Loading...

ナレッジセンター


Macintosh コンピューターに McAfee Agent 4.x をアンインストールおよび再インストールする方法
技術的な記事 ID:  KB61125
最終更新:  2014/03/04
評価:


環境

McAfee Agent 4.x
McAfee ePolicy Orchestrator 4.x

Apple Macintosh OSX 10.4.11 以降

概要

この記事は、Macintosh コンピューターに McAfee Agent 4.x をアンインストールおよび再インストールする方法について説明します。

問題

McAfee Agent 4.x が ePolicy Orchestrator(ePO)サーバーと通信しないか、完全にインストールされていません。

解決策 1

Macintosh コンピューターから McAfee Agent 4.x をアンインストールするには、次の操作を実行します。
  1. 管理者としてまたはルート アカウント アクセス権限でログオンします。
  2. ターミナル ウィンドウを開きます。
  3. sudo /Library/McAfee/cma/uninstall.sh と入力して ENTER キーを押します。
  4. ログオンした管理者またはルート アカウントのパスワードを入力して、ENTER キーを押してエージェントをアンインストールします。
     
    注: 削除中に、メッセージ stopping McAfee agent および McAfee agent stopped が表示されます。
     
  5. アンインストールが完了したら、コンピューターを再起動します。

解決策 2

Macintosh コンピューターに McAfee Agent 4.x をインストールするには、次の操作を実行します。
  1. 管理者としてまたはルート アカウント アクセス特権でログオンします。
  2. ePO サーバーで、ファイル install.sh を次の場所から Macintosh のデスクトップにコピーします。

    <ePO installation directory>\DB\Software\Current\EPOAGENT3700MACX\Install\0409 

    また、次の操作を実行して ePO Web コンソールから McAfee Agent インストール パッケージをダウンロードすることもできます。

    1. ePO コンソールにログオンします。
    2. システム ツリーをクリックします。
    3. System Tree ActionsNew Systemsをクリックします。
    4. [システムの追加方法]セクションからエージェント インストール パッケージを作成してダウンロードするを選択します。
    5. [Select Agent Package]セクションからNon-Windowsを選択し、必要な認証情報を入力してOKをクリックします。
       
  3. Macintoshでターミナルを開きます。
  4. デスクトップを参照するため、cd desktop と入力して ENTER キーを押します。
  5. sudo chmod +x install.sh と入力して ENTER キーを押します。
  6. メッセージが表示されたら、パスワードを入力してください。
  7. インストールを開始するには、sudo ./install.sh -i と入力して ENTER キーを押します。
  8. メッセージが表示されたら、パスワードを入力してください。
インストールが完了したら、ターミナル ウィンドウで通知されます。

このドキュメントを評価する

この記事によって問題が解決されましたか?

ご意見がありましたら以下にご記入ください

Japan - 日本 (Japanese)
© 2003-2013 McAfee, Inc.