Loading...

ナレッジセンター


Decompress archives のチェックが有効になっていると、拡張子.DTXのファイルがロックされる
技術的な記事 ID:  KB70147
最終更新:  2014/02/13

環境

 

概要

 

動画チュートリアル

 

問題

VirusScan Enterprise(VSEL)1.6をインストールしたサーバまたはデスクトップ上でDTXの拡張子を持つファイルを含むZIPアーカイブを開こうとすると次のエラーが表示されます。

Permission denied (アクセスが拒否されました)

 

この問題はOn-Access Settings で Decompress archives のチェックが有効になっている場合にのみ発生します。チェックが無効になっている場合は、エラーが表示されることなくファイルが解凍されます。

システムの変更

 

原因

DTXの拡張子を持つファイルは、フォーマットがGZIPファイルに似ていて、スキャンエンジンによって正しくないGZIPファイルとして認識される為、この問題が発生します。

スキャンエンジンはファイルからデータを抽出しようとしますが、ファイルが実際にはGZIP形式ではない為、失敗します。その後スキャンエンジンはファイルをロックします。 

解決策

VSELコンソールのOn-Access-Settingsで、 Action if an error occurs during scanning の設定を Deny access から Allow access に設定します。 

 

回避策

 

以前のドキュメント ID

LS12102301

このドキュメントを評価する

この記事によって問題が解決されましたか?

ご意見がありましたら以下にご記入ください

影響を受ける製品


VirusScan Enterprise for Linux 1.6

言語:

この記事は以下の言語でご利用になれます。

English United States
Japanese
Japan - 日本 (Japanese)
© 2003-2013 McAfee, Inc.