Loading...

ナレッジセンター


BIOSの互換性の問題が確認されているシステム
技術的な記事 ID:  KB72826
最終更新:  2014/02/13
評価:


環境

McAfee Endpoint Encryption for PC 6.x, 5.x
ACER
Dell
Hewlett Packard
Lenovo
Panasonic

  

概要

最近の調査によれば、多くのコンピューターは、プリブート認証(PBA)段階の前後でエラーを報告するか、または PBA 後に応答を停止します。

問題

モデルによって、発生するエラーおよび症状は異なります。例えば、起動時に以下のメッセージのうちの 1 つが表示されることがあります。

Endpoint Encryption for PC 6 を起動している場合
 
Fatal Error: [0xEE00000B] EPEi_system_policy (EE00000B)

Fatal Error: [0xE0020008] Error writing to disk sector (E0020008)

Fatal Error: [0xEE020002] Error writing to disk sector
(EE020002)
 
注意: プリフィックスが付いたエラーは、EEPC 6.x システム関連のエラーです。

Endpoint Encryption for PC 5 を起動している場合
 
[e0020006] Error reading disk sector (0020006)

[e0020007] Error reading disk sector (0020007)

[e0020008] Error writing disk sector (0020008)
 
[e0020008] Unable to get disk partition information (0020008)


HP モデルでは通常、黒画面になって前記のエラーの 1 つが表示され、Windows デスクトップにアクセスできなくなります。

Lenovo モデルでは通常、PBA 画面のキャンセルまたは PBA の認証のいずれかの後、約 45 秒間応答が停止し、その後正常に起動します。

 

原因

重要:この問題は、BIOS が IDE モードである場合にのみ発生します。AHCI は異なるコード パスを呼び出すため問題は回避されます。

解決策 1

次の方法で問題を解決します。

  • BIOS の更新
  • Endpoint Encryption for PC のパッチによる解決方法
  • EEPC 5.2.12 以降で提供される新しい BIOS 互換性オプションの使用詳細については、KB73659 を参照してください。

新しい解決方法が確認および作成されると、以下の表は更新されます。

製造/モデル 参照 記事 問題のある
BIOS バージョン
解決済み
BIOS バージョン
解決済み
EEPC6 以降
解決済み
EEPC 5
コメント
ACER Travelmate 5742 683508 KB72259 - - - EEPC 5.2.11  
               
Dell Latitude E5x20 シリーズ - KB73130 A01 A02 - -  
Dell Vostro 1450 755860 KB75192 A04  - EEPC 6.2 Patch 1 -  
               
FUJITSU FMVLUG90B4 765563 - - - - EEPC 5.2.131  
               
HP EliteBook 2560p 711176 KB73297
KB75288
F.06(28/07/11) - EEPC 6.1 パッチ 3 EEPC 5.2.12  
HP EliteBook 8460p 683508 KB72259 F.01(03/11/11) F.20 EEPC 6.1 パッチ 3 EEPC 5.2.12  
HP EliteBook 8560p - - n/a - - EEPC 5.2.12  
HP EliteBook 2760P 726531 - F.02(07/26/11) F.20 - EEPC 5.2.12  
               
HP Folio 13-1005TU 753795 - - - - EEPC 5.2.131  
               
HP ProBook 4230s 683508 KB72259 F.08(03/05/11) - - EEPC 5.2.12  
HP ProBook 4530s 683508 KB72259 F.07(21/04/11) n/a EEPC 6.1 パッチ 3 EEPC 5.2.12  
HP ProBook 6360b -   - F.20 - -  
HP ProBook 6460b -   - F.20 - -  
HP ProBook 6460p 726550
714993
KB74504  F.08(08/26/11) F.20 EEPC 6.1 パッチ 3 EEPC 5.2.12  
HP ProBook 6560b - KB73633  F.07 F.20 - EEPC 5.2.12  
HP ProBook 6560p 714993 KB74504 - - EEPC 6.1 パッチ 3 -  
HP ProBook 6465b -   F.07 F.20 - -  
               
HP Compaq 8200 Elite SFF PC 699440 KB75289  - - EEPC 6.1 パッチ 3 EEPC 5.2.12  
               
Lenovo ThinkPad T420 689111 KB74504  - - EEPC 6.1 パッチ 3 EEPC 5.2.12  
Lenovo ThinkPad T520 718394 KB74504  - - EEPC 6.1 パッチ 3 EEPC 5.2.12  
Lenovo ThinkPad X220 689111 KB74504  - - EEPC 6.1 パッチ 3 EEPC 5.2.12  
               
NEC PC-VY18VSA78 762532 - - - - EEPC 5.2.131  
               
Panasonic Toughbook CF-52  - KB75193KB73659 - - - EEPC 5.2.12  
Panasonic Toughbook CF-53 - KB75193KB73659  - - - EEPC 5.2.12  
Panasonic Toughbook CF-C1 778184         EEPC 6.2 Patch 1  
Panasonic Toughbook CF-J10 773572 KB75193KB73659  - - - EEPC 5.2.12  
Panasonic Toughbook CF-N10 765024
773572
KB75193KB73659  - - - EEPC 5.2.131  
Panasonic Toughbook CF-NX1 772162
773572
        EEPC 5.2.131  

1 EEPC 5.2.13 はまだ公開されていません。McAfee ダウンロード サイトに掲載された時点で、この記事は更新されます。

解決策 2

BIOS に問題があるかどうかをテストするために、マカフィーは SMBIOS ツール(この記事に添付されている OnTimeSMBIOS_MemV2.zip。これには OnTimeSMBIOS_Mem.iso が含まれています)を作成しました。このツールを使用して BIOS からデータを収集し、アラインドメモリおよびアンアラインドメモリのアクセスがサポートされているかどうかをテストすることができます。

注意: エラー(e0020008)が表示された場合は、画面のコピーを取って報告し、そのコンピューターの例外が PBA コード内でハードコードされるようにします。

この新しいツールの出力を以下の図に示します。
The following image shows the output of this new tool:


 

回避策

Windows XP が動作する HP EliteBook 84xx の場合の手順

  1. BIOS で IDE モードが有効であることを確認します。
  2. Intel Chipset Installation Utility EXE バージョン 9.2.0.1021SP52145.exe)をダウンロードしてインストールします。
  3. Intel Rapid Storage Technology Driver バージョン 10.1.2.1004SP52144.EXE)をダウンロードしてインストールします。

    注意: [コンピューターがこのソフトウェアをインストールするための最小要件を満たしていません]というエラーが表示された場合は、[OK]をクリックします。
     
  4. [デバイス マネージャー]を開いて、[IDEATA/ATAPI コントローラー]を展開します。
  5. [Intel 6 シリーズ/C200 4 ポート]を右クリックして、[更新]を選択します。
  6. [はい、今すぐおよびデバイスの接続時には毎回接続します]をクリックして、[次へ]をクリックします。
  7. [特定の場所の一覧からインストールする]を選択して、[次へ]をクリックします。
  8. [検索しないで、インストールするドライバを選択する]を選択して、[次へ]をクリックします。
  9. [Intel 6 シリーズ/C200 4 ポート]を選択して、[ディスク使用]をクリックします。
  10. C:\swsetup\SP52144\Drivers\x32\iaAHCI を参照して[開く]をクリックし、[OK]をクリックします。
  11. ハードウェアの更新ウィザードで、[モデル]の下までスクロールします。[Intel® Mobile Express Chipset SATA AHCI Controller]を検索して選択し、[次へ]をクリックします。
  12. [ドライバの更新警告]ダイアログで[はい]をクリックし、その後[完了]をクリックします。
  13. [はい]をクリックしてコンピューターを再起動し、その再起動中に F10 を押して BIOS にアクセスします。
  14. [System Configuration]タブ、[Device Configuration]の順にアクセスして、[SATA Device Mode]の下の[AHCI]を選択します。
  15. 変更を保存して終了します。

以前のドキュメント ID

EE12092601

このドキュメントを評価する

この記事によって問題が解決されましたか?

ご意見がありましたら以下にご記入ください

言語:

この記事は以下の言語でご利用になれます。

English United States
Japanese
Japan - 日本 (Japanese)
© 2003-2013 McAfee, Inc.