Loading...

ナレッジセンター


Call home セッションで使用されるポート及び宛先 IP アドレスについて
技術的な記事 ID:  KB74452
最終更新:  2014/02/13

環境

McAfee Enterprise Security Manager (NitroView ESM) 8.x, 9.x
McAfee Nitro IPS (NitroSecurity IPS) 8.x, 9.x

概要

Call home セッションで使用されるポート番号、及び宛先 IP アドレスは以下の通りです。

SIEM バージョン Callhome ポート/ IP アドレス
8.4.1 以降 443 / 69.20.166.229
8.1 - 8.4.0 443 / 69.20.171.242
7.x 以前 4443 / 69.20.166.229

(補足1)
Proxy Server を経由してインターネットに接続している場合は、[ESM プロパティ] - [Network Settings] 項目で Proxy Server の設定を行ってください。

(補足2)
Call home セッションは、SSL / TLS をベースとしたカスタムセキュリティプロトコル上での Open VPN を使用します。

(補足3)
Call home セッションへのアクセスは、McAfee サポート及び開発部門のみが可能です。

以前のドキュメント ID

SI13093003

このドキュメントを評価する

この記事によって問題が解決されましたか?

ご意見がありましたら以下にご記入ください

言語:

この記事は以下の言語でご利用になれます。

English United States
Japanese
Japan - 日本 (Japanese)
© 2003-2013 McAfee, Inc.