Loading...

ナレッジセンター


ディスクをフル暗号化しているにも関わらず、ディスクステータスクエリを実行すると“一部暗号化”と表示されます。
技術的な記事 ID:  KB76098
最終更新:  2014/12/03
評価:


環境

McAfee Endpoint Encryption for PC (EEPC) 6.2 Patch 1 以前

問題

Endpoint Encryption for PCs をインストールし、ディスクをすべて暗号化します。その後、ePolicy Orchestrator 上から “EE: ディスク ステータス” クエリを実行すると、状態が 一部暗号化 と表示されます。また、システムツリー上から該当マシンのプロパティ情報を確認すると、[状態 (ディスク)] 項目が “一部暗号化” と表示されます。

原因

“EE: ディスク ステータス” クエリは、ハードディスク全体に対する暗号化のステータスを表示します。この問題は、該当マシンのハードディスク内に暗号化されていないパーティション (例: Windows 7 のシステム予約済みパーティションなど) が存在する場合に発生します。

解決策

この問題は EEPC 7,0 で修正されています。

パッチは累積のため、マカフィーは最新パッチをインストールすることを推奨します。

マカフィーの製品ソフトウェア、アップグレード、メンテナンス リリース、およびドキュメントはマカフィー ダウンロード サイト http://www.mcafee.com/us/downloads/downloads.aspx から入手可能です。

注記:
アクセスするには有効な承認番号が必要です。 KB56057 には、マカフィー ダウンロード サイトに関する追加情報と、いくつかの製品に関する別のダウンロード サイトの場所が掲載されています。

回避策

“EE: ボリューム ステータス” クエリを実行することで、ドライブ単位 (例: C:, D:) のステータスを表示することができます。

以前のドキュメント ID

EE13061901

このドキュメントを評価する

この記事によって問題が解決されましたか?

ご意見がありましたら以下にご記入ください

言語:

この記事は以下の言語でご利用になれます。

English United States
Japanese

Beta Translate with

Select a desired language below to translate this page.