Loading...

ナレッジセンター


製品改良プログラム 1.1 の FAQ
技術的な記事 ID:  KB77357
最終更新:  2013/12/12

環境

McAfee Agent 4.8
McAfee ePolicy Orchestrator 5.0
McAfee 製品改良プログラム 1.1

 

概要

この記事は、よくある質問と回答をまとめた一覧で、主にこの製品を初めて使用するユーザー向けですが、すべてのユーザーが使用できます。


目次
全般 さまざまな話題、トラブルシューティングを含む製品情報。
インストール/アップグレード インストール、削除、およびアップグレード/移行に関する情報。
設定 ベストプラクティス、設定、最適化、およびカスタマイズを含みます。
機能 バックアップ、スクリプト、またはレポーティングを含む製品の特徴および機能。


全般

製品改良プログラムの目的は何ですか?
製品改良プログラム(PIP)が収集した情報は、McAfee によりユーザー エクスペリエンス全体を向上させ、より高い製品機能を提供し、顧客の問題をトラブルシューティングするための予防的なデータ収集を実行するために利用します。

McAfee はユーザーのプライバシーをどのように守っていますか?
個人を特定可能な情報 (PII) はクライアントのシステムから収集されません。PIP が収集した情報は製品の利用方法およびクライアント環境の意図しない動作を分析する目的のためだけに使用されます。収集したデータは安全なチャネルを経由して転送し、PIP サーバーは McAfee 社内のネットワーク内にあります。

製品改良プログラムはクライアント システムのパフォーマンスに影響を与えますか?
いいえ。PIP は低い優先度で実行され、デフォルトでは 1 日に 1 度だけデータを収集します。

製品改良プログラムはどれだけのネットワーク帯域幅を使用しますか?
PIP は各システムでデータの最小の帯域幅(数 KB)を使用します。

製品改良プログラムはどれだけのディスク スペースを使用しますか?
PIP はインストール フットプリントで 2 MB、インストール後には 6.2 MB を必要とします。

製品改良プログラムはどれだけのメモリを使用しますか?
PIP は平均で 2 MB のメモリを使用します。

製品改良プログラムはどのように取得、または登録すればいいですか?
PIP は ePolicy Orchestrator (ePO) 5.0 および McAfee Agent (MA) 4.8 を通してインストールできます。登録するには ePO 5.0 の Installer/Server-Settings/AgentPolicy の McAfee 製品改良プログラム オプションを選択(または選択したままの状態に)します。

製品改良プログラムの詳細については、どこで知ることができますか?
http://www.mcafee.com/product-improvement-program を参照してください。

目次に戻る
 
 

インストール

製品改良プログラム 1.1 ソフトウェアと拡張ファイルはどのように ePO 5.0 にインストールすればいいですか?
PIP は ePO 5.0 に同梱されています。

製品改良プログラム 1.1 はクライアント コンピューターにどのように配備すればいいですか?
ePO 管理者が製品配備タスクを作成し、複数のクライアント システムに PIP を配備します。詳細については、PD24334(製品改良プログラム 1.1 リリース ノート)を参照してください。

目次に戻る

 

設定

製品改良プログラム 1.1 ではどのような設定機能が利用できますか?
PIP 1.1 で実行できる唯一の設定はオン、オフだけです。設定および管理に関する詳細については、PD24334(製品改良プログラム 1.1 リリース ノート)を参照してください。
 
目次に戻る

 

機能

製品改良プログラムはどのように機能しますか?
PIP は McAfee 製品が実行されているエンドポイントおよび ePO サーバーからデータを収集します。収集したデータは ePO サーバーで集計されます。1 日に 1 度(デフォルトの収集周期)、集計したデータを McAfee PIP サーバーに送信します。ePO 管理者は次の場所で収集したデータを閲覧できます: %ePODir%\TelemetryData

製品の変更、内容の更新、および追加製品の統合に関するサポートは、製品改良プログラム 1.1 でどのように取り扱いますか?
変更、内容の更新、追加製品の統合は必要な場合のみ行います。

PIP ではどのようなレポートが利用できますか?
ePO 管理者は ePO サーバーの次の場所で収集したデータのタイプを閲覧できます: %ePODir%\TelemetryData

目次に戻る

このドキュメントを評価する

この記事によって問題が解決されましたか?

ご意見がありましたら以下にご記入ください

Japan - 日本 (Japanese)
© 2003-2013 McAfee, Inc.