Loading...

ナレッジセンター


HIP がインストールされているマシンで、EEFF のインストール・アンインストールに失敗します。
技術的な記事 ID:  KB78853
最終更新:  2014/02/13

環境

McAfee Endpoint Encryption for Files and Folders (EEFF) 4.x
McAfee Host Intrusion Prevention Client 7.0.0.1254  (Content  4933)
McAfee Host Intrusion Prevention Client 8.0.0.2151 (Content 4984)

問題

HIP がインストールされているマシンで、EEFF のインストール・アンインストールに失敗します。また、インストール・アンインストール後にマシンを再起動すると、explorer.exe が起動に失敗しデスクトップ背景のみが表示されます。

原因

  1. HIP 7.0 の場合
    "アプリケーションの作成を有効にする" オプションが有効になっていることに起因します。
  2. HIP 8.0 の場合
    シグネチャ ID: 6011 "一般的なアプリケーションの起動保護" の "重大度レベル" が "高" になっていることに起因します。

解決策

この問題は、HIP 8.0.0.2151 (Content 5072) で改善されています。

回避策

  1. HIP 7.0 の場合
    "アプリケーションの作成を有効にする" オプションを無効にしてください。
  2. HIP 8.0 の場合
    シグネチャ ID: 6011 "一般的なアプリケーションの起動保護" の "重大度レベル" を "高" 以外にしてください。

以前のドキュメント ID

EEF13121302

このドキュメントを評価する

この記事によって問題が解決されましたか?

ご意見がありましたら以下にご記入ください

言語:

この記事は以下の言語でご利用になれます。

English United States
Japanese
Japan - 日本 (Japanese)
© 2003-2013 McAfee, Inc.