Loading...

ナレッジセンター


EERM により暗号化されたデバイスのファイルシステムが、本来のものと異なって表示されます
技術的な記事 ID:  KB80128
最終更新:  2014/02/13

概要

問題の詳細

Endpoint Encryption for Files and Folders (以降、EEFF) クライアント上で、EERMにより暗号化されたデバイスがリムーバブル認証済の場合、そのファイルシステムはOS上で常にFAT32と表示されます

解決策

本事象は仕様となります。
リムーバブル認証済の場合、EERMドライバは、該当デバイスのファイルシステムをFAT32として扱うためです。
リムーバブル認証をスキップ(キャンセル)、あるいは非EEFFクライアントに接続した状態あれば、本来のファイルシステムが表示されます。

以下は、NTFSフォーマット済のデバイスを、EERMにより暗号化した場合の例となります。

<リムーバブル認証済の状態>

<リムーバブル認証をスキップ(キャンセル)、あるいは非EEFFクライアントに接続した状態>

以前のドキュメント ID

EEF12012001

このドキュメントを評価する

この記事によって問題が解決されましたか?

ご意見がありましたら以下にご記入ください

Japan - 日本 (Japanese)
© 2003-2013 McAfee, Inc.