Loading...

ナレッジセンター


固定化ファイルのリスト表示の方法
技術的な記事 ID:  KB80154
最終更新:  2014/02/13

概要

環境:

Application Control version 5.x 6.x
全ての Windows OS

問題:

Application Control のコマンドラインインターフェースで、固定化されているファイルおよび非固定化されているファイルをリスト表示する事ができます。

解決策:

(注)
コマンドラインインターフェースがロックダウンされている場合は、事前にリカバーしてください。

<固定化ファイル表示>

  1. McAfee Solidifier コマンドラインを起動します。
  2. sadmin list-solidified %ドライブ・ディレクトリ・フルパスファイル名% (指定が無い場合は全ドライブ対象) を実行します。
    <例>
    sadmin list-solidified c:\windows\system32

<非固定化ファイル表示>

  1. McAfee Solidifier コマンドラインを起動します。
  2. sadmin list-unsolidified %ドライブ・ディレクトリ・フルパスファイル名% (指定が無い場合は全ドライブ対象) を実行します。
    <例>
    sadmin list-unsolidified D:\test.bat

以前のドキュメント ID

AC13062604

このドキュメントを評価する

この記事によって問題が解決されましたか?

ご意見がありましたら以下にご記入ください

Japan - 日本 (Japanese)
© 2003-2013 McAfee, Inc.