Loading...

ナレッジセンター


"上書きをブロック" アクションについて
技術的な記事 ID:  KB80202
最終更新:  2014/02/14

概要

説明
 

Data Loss Prevention Endpoint (以降、DLPE) モニターのイベントに、"上書きをブロック" というアクションを含むイベントが記録されていることがあります。

デバイスの取り外し
リムーバブル ストレージ保護

"上書きをブロック" アクションは、エージェントバイパスモード中にルールのトリガーとなる操作が実行された場合に発生します。

(例)

  • USB デバイスの接続をブロックするルールをバイパスしている場合、デバイスを挿入した時点で発生します。
  • USB デバイスへの書き込みをブロックするルールをバイパスしている場合、ファイルを書き込んだ時点で発生します。
参考

KB80285: 一時的にDLPポリシー制御を無効にする方法
KB80228: バイパスモードはログオフをすると終了します

以前のドキュメント ID

DL12091301

このドキュメントを評価する

この記事によって問題が解決されましたか?

ご意見がありましたら以下にご記入ください

Japan - 日本 (Japanese)
© 2003-2013 McAfee, Inc.