Loading...

ナレッジセンター


暗号化・復号のプログレスバーが、エージェント・サーバ間通信後にリセットされます。
技術的な記事 ID:  KB80308
最終更新:  2014/02/13

概要

問題の詳細

Endpoint Encryption for PC (以降、EEPC) 6.x クライアントで暗号化・復号が進行する際、McAfee Endpoint Encryption システムステータス画面の進行状況欄に進行状況がプログレスバーとして表示されます。このプログレスバーが、McAfee エージェント – ePO サーバ間通信発生後にリセットされます。


解決策

この事象は、EEPC 6.x の仕様に準じた動作となります。プログレスバーがリセットされても、実際の暗号化・復号の処理はリセットされず継続して進行します。また、プログレスバー表示も最終的には 100% のステータスに達します。

以前のドキュメント ID

EE12120601

このドキュメントを評価する

この記事によって問題が解決されましたか?

ご意見がありましたら以下にご記入ください

Japan - 日本 (Japanese)
© 2003-2013 McAfee, Inc.