Loading...

ナレッジセンター


スケジュールレポートに「この期間のデータはありません」 と表示される
技術的な記事 ID:  KB80465
最終更新:  2014/02/13

概要

問題:

Email and Web Security Appliance (以下EWS) v5.x または McAfee Email Gateway(以下MEG)v7.x のシステム時刻を手動で未来の時刻に進めて再び元に戻すと、EWS運用期間中のスケジュールレポートが 「この期間のデータはありません」となります。

原因

EWS/MEGのシステム時刻に現在の時刻との大幅なギャップが生じると、データベースの各種統計情報が正しくないタイムスタンプを持ってしまい、レポートデータベースの統計計算が適切に行われなくなってしまうためです。

発生条件 :システム時刻を未来の時刻に設定する。その後元の時刻に再度設定し直す。
発生期間 :未来の時刻を設定した時刻から、最初に設定した未来の時刻になるまで。

例)

現在の時刻           :2013年3月22日17:30

未来の時刻を設定 :2013年4月22日17:30

時刻を再設定        :2013年3月22日17:30

問題発生期間       :2013年3月22日17:30~2013年4月22日17:30

解決策
方法.1: 一度設定した未来の時刻にシステム時刻が追いつくと、レポートデータベースの統計計算が再び適切に行われるようになります。
(上記の例では、実際の現在の時刻が2013年4月22日17:30になれば再びレポートが記録されるようになる)
方法.2: EWS/MEGのリカバリー(OS再インストール)

以前のドキュメント ID

EW513032501

このドキュメントを評価する

この記事によって問題が解決されましたか?

ご意見がありましたら以下にご記入ください

影響を受ける製品


Email & Web Security 5.6

Japan - 日本 (Japanese)
© 2003-2013 McAfee, Inc.