Loading...

ナレッジセンター


Patchをマニュアルでインストールする手順について
技術的な記事 ID:  KB80593
最終更新:  2014/02/13

概要

説明
 

FSUpdateのPatchをFoundstone Updateサイトから直接入手することによりマニュアルでインストールを行うことが出来ます。
マニュアルインストールは下記の手順にて実施してください。

※ Patchインストール時はFoundstoneの各コンポーネントが自動で再起動しますので、スキャンやログインの操作などは避けてください。

マニュアルインストール手順

  1. Foundstone Updateサイト(https://update.foundstone.com)にアクセスして、赤枠内のUsername、Passwordを入力してログインしてください。
    ※ ログインアカウントをお持ちでない場合はこちらの Q&Aの内容に沿って弊社にアカウントの申請をしてください。
  2. ログイン後、各種コンポーネントのダウンロードが表示されます。
  3. 必要なバージョンのFoundstone Patchのリンクをクリックすると「ファイルのダウンロード」が表示されます。“ .fsu ”形式のファイルを任意の場所に保存してVulnerability Managerに移します。
  4. ダウンロードした“ .fsu ”形式のファイルの拡張子を“.exe“ に変更して実行してください。下記の「Open File - Security Warning」が表示された場合は、[Run]をクリックして実行してください。
  5. DBの更新画面が表示されます。
  6. Patchの適用状況をFCM Console画面で確認します。DBの更新が終わると各コンポーネントが自動的にリスタートします。
  7. Patchの適用が完了するとSystem Messages欄に、「completed upgrade for FSUpdate」が表示されます。

※Patchの適用が完了した後に停止しているコンポーネントがある場合は、停止しているコンポーネントを選択して、Component Configurationで[Start]をクリックして開始します。

※作業終了後のソフトウェアバージョンの確認方法につきましては、こちらのQ&Aをご確認ください。

以前のドキュメント ID

FS12013101

このドキュメントを評価する

この記事によって問題が解決されましたか?

ご意見がありましたら以下にご記入ください

Japan - 日本 (Japanese)
© 2003-2013 McAfee, Inc.