Loading...

ナレッジセンター


Host Intrusion Prevention(HIP) 8.0を追加したイメージを作成する場合の注意点
技術的な記事 ID:  KB80630
最終更新:  2014/02/13

概要

McAfee Host Intrusion Prevention 8.0 (HIP 8.0) はディスクイメージから展開した環境をサポートしており、イメージ作成時に必要な操作はありません。
ただし、McAfee Agent では、下記 Q&A の手順に従ってレジストリデータの削除が必要です。

“ePO Agent を追加したイメージを作成する場合の注意点”
http://www.mcafee.com/japan/pqa/aMcAfeeEpo.asp?ancQno=EP04102701&ancProd=McAfeeEpo

以前のドキュメント ID

HI12032302

このドキュメントを評価する

この記事によって問題が解決されましたか?

ご意見がありましたら以下にご記入ください

Japan - 日本 (Japanese)
© 2003-2013 McAfee, Inc.