Loading...

ナレッジセンター


MID を使用した最新の定義ファイルの取り込み方法について
技術的な記事 ID:  KB80634
最終更新:  2014/02/13

概要

詳細:

McAfee Installation Designer (以下 MID) を使用することで、VirusScan Enterprise (以下 VSE) のパッケージに最新の定義ファイル (以下 DAT) を組み込むことが可能です。
本ページでは、MID を使用して、最新の DAT を組み込む手順について説明します。

MID は弊社製品ダウンロード ページに掲載されています。本手順実施前にあらかじめ MID を弊社ダウンロードページよりダウンロードし、セットアップを完了させてください。
※ MID はご利用の VSE のバージョンによって異なります。複数バージョンご利用のお客様は、各バージョンの MID をインストールする必要があります。

作成手順:
  1. 以下のパッケージ、DAT ファイルを用意します
    • VirusScan Enterprise パッケージ
      弊社製品ダウンロード ページに掲載されている、VSE セットアップ用のパッケージをあらかじめ任意のフォルダに展開しておきます。
      http://www.mcafee.com/japan/licensed2/
    • DAT パッケージ

      弊社製品アップデーター サイトに掲載されている、DAT (avvdat-xxxx.zip) をあらかじめ任意のフォルダにコピーしておきます。
      http://update.nai.com/products/commonupdater/

  2. スタートメニュー から McAfee 以下にあるご利用バージョンの Installation Designer を起動します。
  3. MID が起動します。 [Create a new installation package based on an existing package] を選択し、[Next] をクリックします。
  4. [Source folder:] 欄に手順 1 で展開した VSE パッケージのフォルダを指定します。
  5. [Destination folder:] 欄に作成されたパッケージの保存先フォルダを指定します。
  6. スタンドアロン環境でセットアップする場合は、[Create an ePO xx package] (xx は ePO のバージョンが記載されます) のチェックを外します。
    ePO へチェックインするパッケージの場合は、チェックをご利用の ePO に合わせて選択します。
  7. [DAT and Engine Files] をクリックします。MIDでは他のオプションの設定もカスタマイズできます。詳細は、製品ガイドをご参照ください。
  8. 下記画面で、[Separate ZIP files for DAT files and engine files] をチェックし、[ZIP file containing updated DAT files] 欄に手順 1 でダウンロードした ZIP ファイルを指定します。
  9. [Next] をクリックし、Finish 画面まで進みます。Finish 画面で、[Save] をクリックします。
  10. 作成が完了すると、Operation Complete メッセージが表示されます。手順 4 で指定したフォルダにファイルが作成されています。SetupVSE.exe を起動して任意の端末にインストールを行えます。

以前のドキュメント ID

ID10040901

このドキュメントを評価する

この記事によって問題が解決されましたか?

ご意見がありましたら以下にご記入ください

Japan - 日本 (Japanese)
© 2003-2013 McAfee, Inc.