Loading...

ナレッジセンター


VirusScan Enterprise for Linux 1.6または1.7の管理コンソール上で空白や"\"を含んだ除外設定が正しく表示されない
技術的な記事 ID:  KB80640
最終更新:  2014/02/13

概要

問題の詳細

VirusScan Enterprise for linux 1.6または1.7の管理コンソール上で、スペースや"\"等の正規表現を使用した除外設定を適用しても、正しく表示されません。

例:以下のようにスペースや"\"で正規表現を使用したパスを設定した場合、

/path/to/the\ directory/that/has/the/file

設定を適用しても、管理コンソール上では以下のように表示されます。

/path/to/thedirectory/that/has/the/file

解決策

これは表示上の問題です。バックグラウンドでは正しいエントリが設定されています。
管理コンソール上では正しい設定が表示されませんが、除外設定の機能に問題はありません。

この問題は将来のパッチバージョンにて修正される予定です。進捗があり次第、本ページの内容を更新いたします。

以前のドキュメント ID

LS12020202

このドキュメントを評価する

この記事によって問題が解決されましたか?

ご意見がありましたら以下にご記入ください

Japan - 日本 (Japanese)
© 2003-2013 McAfee, Inc.