Loading...

ナレッジセンター


Innodb_Log_File_Sizeのサイズを変更する方法
技術的な記事 ID:  KB80676
最終更新:  2014/02/13

概要

McAfee Quarantine Manager のパフォーマンスを向上させる方法として、mqm_60_user_guide_JPN.pdfのP97にMySQL データベースのパラメータを変更する方法が記載されております。

Innodb_Log_File_Sizeを変更する場合は下記の手順を実施ください。
※下記手順を実施しない場合は、ib_logfile0、ib_logfile1のサイズとmy.iniで設定したサイズで不一致となり、MySQLのエラーが発生する場合があります。

<変更手順>

  1. McAfee Quarantine Manager、MySQLのサービスを停止します。
  2. 下記のパスのib_logfile0、ib_logfile1を別名で保存します。
    \Program Files\McAfee\MySQL for Quarantine Manager\data
  3. 下記のパスのmy.iniを開きます。
    \Program Files\McAfee\MySQL for Quarantine Manager
  4. Innodb_Log_File_Sizeのパラメータを変更します。
    例:Innodb_Log_File_Size = 512M
  5. McAfee Quarantine Manager、MySQLのサービスを開始します。
    ※ib_logfile0、ib_logfile1が変更したサイズで再生成されます。

以前のドキュメント ID

MQ10122101

このドキュメントを評価する

この記事によって問題が解決されましたか?

ご意見がありましたら以下にご記入ください

Japan - 日本 (Japanese)
© 2003-2013 McAfee, Inc.