Loading...

ナレッジセンター


Global WhitelistのURL Hostについて
技術的な記事 ID:  KB80694
最終更新:  2014/02/14

概要

内容(詳細):
 

McAfee Web Gateway(以下MWG)デフォルトポリシーのGlobal Whitelistルールセットにある URL HostMatches in List Global Whitelist は、URLのパスを含む文字列を設定すると有効に動作しません。

例)http://maps.google.com/maps をGlobal WhitelistにマッチするURLとして動作させたい場合

※    *.google.com/*  と設定すると、MWGはhttp://maps.google.com/mapsをGlobal WhitelistにマッチするURLとして判定しません

原因:

デフォルトのURL Host Matches in List Global Whitelistで使用されるルールクライテリアのプロパティは URL.Host であるため、設定する文字列はURLのホスト名のみである必要があります。(http://maps.google.com/maps では maps.google.comの部分)

解決策:

上記の例では、 *.google.com と登録すると適切に動作します。

補足:
  • URL.Hostプロパティの代わりにURLというプロパティを使用すると、*.google.com/*http://maps.google.com/mapsにマッチするURLとして判定されます。

    ※    URLプロパティは、URLの文字列全部をチェックします

  • 透過型構成のHTTPSのサイトに対するホワイトリストについては、下記FAQをご参照ください。
    KB80766 : 透過型構成でHTTPSのサイトに対してホワイトリストが機能しない

本記事作成時の最新リリースバージョン:Main Release 7.2.0.7.0 (14593)

以前のドキュメント ID

WG13032501

このドキュメントを評価する

この記事によって問題が解決されましたか?

ご意見がありましたら以下にご記入ください

Japan - 日本 (Japanese)
© 2003-2013 McAfee, Inc.