Loading...

ナレッジセンター


スマートホストを使用しているOutboundメールのトラブルシューティング方法
技術的な記事 ID:  KB80810
最終更新:  2014/02/13

概要

問題の詳細

スマートホスト機能を利用して、McAfee SaaS Email Protection へ Outbound メール を送信している環境でのトラブルシューティングの方法をまとめました。スマートホスト とは Microsoft Exchange Server がすべての発信メールをルーティングするための専用サーバで、他の製品ではリレーホストと呼ばれているものです。Windows Server や Microsoft Exchange を使用し、スマートホストを設定しているサーバにおいて、メッセージがキューイングされている、全てのOutboundメールが送信されていない、といった問題が発生している場合はこちらのドキュメントを参照ください。

スマートホストを使用しているOutboundメールのトラブルシューティングガイド

※  ドキュメントは、作成日時点のMicrosoft社のページの情報を反映したものです。最新の情報は Microsoft社のページやドキュメントを参照ください。

※   Microsoft Exchange の設定そのものに関するお問い合わせは

以前のドキュメント ID

MX12040301

このドキュメントを評価する

この記事によって問題が解決されましたか?

ご意見がありましたら以下にご記入ください

Japan - 日本 (Japanese)
© 2003-2013 McAfee, Inc.