Loading...

ナレッジセンター


Outbound Disclaimer の日本語が正常に表示されない
技術的な記事 ID:  KB80828
最終更新:  2014/03/04

概要

詳細
 

Outbound Disclaimer に日本語文字 (ダブルバイト文字) を使用すると、受信メールで記載した内容が正常に表示されません。
Outbound Disclaimer は免責事項やプライバシーポリシーなどをメールの最後に追加する機能です。

Outbound Disclaimer の設定画面
Email Protection > Setup > Outbound Disclaimer の設定画面

受信メール
受信メール

原因

ダブルバイト文字を含むOutobund Disclaimer のエンコードの処理に関する問題です。

解決策

2013年2月11日に実施された Enhancement により修正されました。
本問題の一時回避策としてOutbound Disclaimer の文字列を半角英数文字に変更している場合には、必要に応じて下記手順にて日本語に変更してください。

  1. Control Console に Customer Admin 権限のユーザーでログインします。
  2. Email Protection > Setup > Outbound Disclaimer にアクセスします。
  3. [Disclaimer Text] に日本語文字 (ダブルバイト文字) 含む内容に変更します。
  4. [Save] ボタンを押し、設定を保存します。

以前のドキュメント ID

MX11092704

このドキュメントを評価する

この記事によって問題が解決されましたか?

ご意見がありましたら以下にご記入ください

影響を受ける製品


SaaS Email Protection 1

Japan - 日本 (Japanese)
© 2003-2013 McAfee, Inc.