Loading...

ナレッジセンター


VirusScan EnterpriseとAntispyware Enterpriseのイベント一覧
技術的な記事 ID:  KB80945
最終更新:  2014/02/19

概要


脅威イベントID イベントソース タイプ ePO4.x脅威カテゴリ 実行された
アクション
Mc
Log
Event
McLog
Event重大度
説明
1024 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan 重大 検出された
マルウェア,
マルウェア
アクセスが拒否されました 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。スキャン エンジン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% で検出されました。
1025 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan メジャー 検出されたマルウェア, マルウェア 駆除 258 警告 ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいました。ファイルは、スキャン エンジン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% で正常に駆除されました。
1026 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan 重大 検出されたマルウェア, マルウェア アクセスが拒否されました 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。現在のスキャン エンジン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% では、ファイルを駆除することができません。
1027 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan メジャー 検出されたマルウェア, マルウェア 削除 258 警告 ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。ファイルは正常に削除されました。
1028 ODS, OAS マイナー 検出されたマルウェア, マルウェア 削除 257 情報 ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。再起動後に削除されます。
1032  ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan メジャー 検出されたマルウェア, マルウェア 移動 257 情報 ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。検出ファイルは隔離領域に移動されました。スキャン エンジン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% で検出されました。
1034  ODS 情報 タスクの終了 なし 257 情報 スキャンが完了しました。検出ファイルが見つかりませんでした。使用されたスキャン エンジン バージョンは %ENGINEVERSION%、DAT バージョンは %DATVERSION% です。
1035 ODS 情報 タスクのキャンセル なし 257 情報 スキャンは %GMTTIME% 時にキャンセルされました。
1037 ODS, OAS 重大 検出されたマルウェア, マルウェア アクセスが拒否されました 259 エラー %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% に感染しているブート レコードが見つかりました。スキャン エンジン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% で検出されました。
1038 ODS 重大 タスクの終了 なし 259 エラー 検出ファイルが見つかりました。スキャン エンジン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% です。
1039  ODS メジャー タスクの終了 なし 259 エラー 検出ファイルが見つかり、スキャン エンジン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% を使用して駆除されました。
1051 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan メジャー 操作 なし 257 情報 パスワードで保護されたファイル %FILENAME% をスキャンすることができませんでした。使用されたスキャン エンジン バージョンは %ENGINEVERSION%、DAT バージョンは %DATVERSION% です。
1053  ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan 重大 検出されたマルウェア, ヒューリスティックを使用して検出されたマルウェア, マルウェア アクセスが拒否されました 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。ヒューリスティック、スキャン エンジン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% で検出されました。
1054 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan メジャー 検出されたマルウェア, ヒューリスティックを使用して検出されたマルウェア, マルウェア 削除 258 警告 ヒューリスティックが、ファイル %FILENAME% が %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいることを検出しました。ファイルは削除されました。
1055 ODS, OAS マイナー 検出されたマルウェア, ヒューリスティックを使用して検出されたマルウェア, マルウェア 削除 257 情報 ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。再起動後に削除されます (新しいウイルスである可能性があります)。
1056  ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan メジャー 検出されたマルウェア, ヒューリスティックを使用して検出されたマルウェア, マルウェア 移動 259 エラー ヒューリスティックが、ファイル %FILENAME% が %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいることを検出しました。ファイルは隔離領域に移動されました。スキャン エンジン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% で検出されました。
1059 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan メジャー 操作 なし 257 情報 %FILENAME% のスキャンは時間がかかっているため、キャンセルされています。使用されたスキャン エンジン バージョンは %ENGINEVERSION%、DAT バージョンは %DATVERSION% です。
1060  ODS, OAS メジャー 検出されたマルウェア, マルウェア 駆除 257 情報 %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% に感染しているブート レコードを駆除しました。スキャン エンジン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% で検出されました。
1061 ODS, OAS 重大 検出されたマルウェア, マルウェア アクセスが拒否されました 259 エラー %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% に感染しているブート レコードを駆除しようとしたときに、エラーが発生しました。スキャン エンジン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% で検出されました。
1064 OAS 情報 サービスの開始 なし 257 情報 サービスが開始しました。
1065 OAS 情報 サービスの終了 なし 257 情報 サービスが終了しました。
1067  ODS マイナー サービスの失敗 なし 258 警告 タスクの開始に失敗しました。
1087 OAS 情報 サービスの開始 なし 257 情報 オンアクセス スキャンが %GMTTIME% 時に開始しました。スキャン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% です。
1088 OAS 情報 サービスの終了 なし 257 情報 オンアクセス スキャンが停止しました。スキャン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% です。
1089 Access Protection (OAS) マイナー サービスの失敗 なし 258 警告 アクセス保護ルール ファイル (vscan.bof) の読み込み中にエラーが発生しました。エラーは %INFO% でした。
1091 OAS, Script Scan, Outlook Scan メジャー 検出されたマルウェア, マルウェア ブロック済み 258 警告 スクリプトの実行がブロックされました (%INFO%)。
1092 Access Protection (OAS) マイナー サービスの開始 作成/読み取り/書き込み/実行/削除/修正/終了を拒否します 257 情報 アクセス保護ルールによってブロックされます。オブジェクト %FILENAME% へのアクセスは、ルール %INFO% によってブロックされました。
1093 Buffer Overflow (OAS) 重大 バッファオーバーフロー ブロック済み 258 警告 バッファ オーバフロー保護 %INFO% によってブロックされました。
1094 Access Protection (OAS) マイナー 検出されたファイアウォール ブロック済み 257 情報 ポート ブロッキング ルールによって、ブロックされました (%INFO%)。
1095 Access Protection (OAS) マイナー サービスの開始 作成/読み取り/書き込み/実行/削除/修正/終了を拒否します 257 情報 アクセス保護ルールによってブロックされます (ルールは警告専用モードです) (%INFO%)。
1096 Access Protection (OAS) マイナー 検出されたファイアウォール ブロックされます 258 警告 ポート ブロッキング ルールによってブロックされます (ルールは警告専用モードです) (%INFO%)。
1099  Buffer Overflow (OAS) 重大 バッファオーバーフロー ブロックされます 257 情報 バッファ オーバフロー保護によってブロックされます (バッファ オーバフロー保護は、現在警告モードです) (%INFO%)。
1100  ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan マイナー 検出されたマルウェア, ヒューリスティックを使用して検出されたマルウェア, マルウェア アクセスが拒否されました 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。複数の拡張子ヒューリスティックで検出されました。
1101 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan マイナー 検出されたマルウェア, ヒューリスティックを使用して検出されたマルウェア, マルウェア 削除 258 警告 複数の拡張子ヒューリスティックが、ファイル %FILENAME% に %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% が含まれていることを検出しました。ファイルは削除されました。
1102  ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan マイナー 検出されたマルウェア, ヒューリスティックを使用して検出されたマルウェア, マルウェア 移動 259 エラー 複数の拡張子ヒューリスティックが、ファイル %FILENAME% に %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% が含まれていることを検出しました。ファイルは隔離領域に移動されました。
1103  ODS, OAS マイナー 検出されたマルウェア, マルウェア なし 257 情報 ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。アクションは実行されていません。McAfee PreScan または McAfee CleanBoot を実行して、これを削除してください。
1104  ODS, OAS マイナー 検出されたマルウェア, ヒューリスティックを使用して検出されたマルウェア, マルウェア 削除 257 情報 ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。再起動後に削除されます (ファイルには複数の拡張子があります)。
1118  McUpdate 情報 アップデートの終了 なし 257 情報 正常にアップデートされました。スキャン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% です。
1119  McUpdate 警告 アップデートの終了 なし 258 警告 アップデートに失敗しました。イベント ログを参照してください。
1120 McUpdate 情報 アップデート なし 257 情報 アップデートを実行中です。
1121 McUpdate 警告 アップデートのキャンセル なし 257 情報 アップデートがキャンセルされました。
1129 Task Manager 警告 タスクのキャンセル なし 257 情報 Microsoft Windows がシャット ダウン中であるため、スキャンがキャンセルされました。
1202  ODS 情報 タスクの開始             なし 257 情報 オンデマンド スキャンが開始しました。
1203 ODS 情報 タスクの終了 なし 257 情報 オンデマンド スキャンが完了しました。検出ファイル %NUMVIRS%、駆除済み %NUM駆除%、削除済み %NUM削除%、隔離済み %NUMQUARANTINED%。スキャン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION%。
1270 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan メジャー 検出されたマルウェア, マルウェア 移動 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。使用可能なクリーナなし、正常に隔離されました。スキャン エンジン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% で検出されました。
1271 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan メジャー 検出されたマルウェア, ヒューリスティックを使用して検出されたマルウェア, マルウェア 移動 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。使用できるクリーナなし、ヒューリスティック検出、正常に隔離されました。スキャン エンジン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% で検出されました。
1272 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan メジャー 検出されたマルウェア, マルウェア 移動 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。不明な駆除エラー、正常に隔離されました。スキャン エンジン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% で検出されました。
1273 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan メジャー 検出されたマルウェア, マルウェア 移動 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。駆除エラー、暗号化ファイル、正常に隔離されました。スキャン エンジン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% で検出されました。
1274  ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan 重大 検出されたマルウェア, マルウェア アクセスが拒否されました 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。使用可能なクリーナなし、隔離に失敗しました。スキャン エンジン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% で検出されました。
1275 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan 重大 検出されたマルウェア, ヒューリスティックを使用して検出されたマルウェア, マルウェア アクセスが拒否されました 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。使用可能なクリーナなし、ヒューリスティック検出、隔離に失敗しました。スキャン エンジン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% で検出されました。
1276 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan 重大 検出されたマルウェア, マルウェア アクセスが拒否されました 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。不明な駆除エラー、隔離に失敗しました。スキャン エンジン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% で検出されました。
1277 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan 重大 検出されたマルウェア, マルウェア アクセスが拒否されました 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。駆除エラー、暗号化ファイル、隔離に失敗しました。スキャン エンジン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% で検出されました。
1278  ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan メジャー 検出されたマルウェア, マルウェア 削除 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。使用可能なクリーナなし、ファイルは正常に削除されました。スキャン エンジン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% で検出されました。
1279 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan メジャー 検出されたマルウェア, ヒューリスティックを使用して検出されたマルウェア, マルウェア 削除 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。使用可能なクリーナなし、ヒューリスティック検出、正常に削除されました。スキャン エンジン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% で検出されました。
1280  ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan メジャー 検出されたマルウェア, マルウェア 削除 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。不明な駆除エラー、正常に削除されました。スキャン エンジン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% で検出されました。
1281 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan メジャー 検出されたマルウェア, マルウェア 削除 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。駆除エラー、暗号化ファイル、正常に削除されました。スキャン エンジン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% で検出されました。
1282  ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan 重大 検出されたマルウェア, マルウェア アクセスが拒否されました 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。使用可能なクリーナなし、削除に失敗しました。スキャン エンジン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% で検出されました。
1283 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan 重大 検出されたマルウェア, ヒューリスティックを使用して検出されたマルウェア, マルウェア アクセスが拒否されました 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。駆除エラー、ヒューリスティック検出、削除に失敗しました。スキャン エンジン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% で検出されました。
1284 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan 重大 検出されたマルウェア, マルウェア アクセスが拒否されました 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。不明な駆除エラー、削除に失敗しました。スキャン エンジン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% で検出されました。
1285 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan 重大 検出されたマルウェア, マルウェア アクセスが拒否されました 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。駆除エラー、暗号化ファイル、削除に失敗しました。スキャン エンジン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% で検出されました。
1289  ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan 重大 検出されたマルウェア, マルウェア アクセスが拒否されました 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。駆除エラー、暗号化ファイル、スキャンは続行されました (ODS)。スキャン エンジン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% で検出されました。
1290 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan 重大 検出されたマルウェア, マルウェア アクセスが拒否されました 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。使用可能なクリーナなし、OAS はアクセスを拒否し、続行しました。スキャン エンジン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% で検出されました。
1291 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan 重大 検出されたマルウェア, ヒューリスティックを使用して検出されたマルウェア, マルウェア アクセスが拒否されました 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。駆除エラー、ヒューリスティック検出、OAS はアクセスを拒否し、続行しました。スキャン エンジン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% で検出されました。
1292  ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan 重大 検出されたマルウェア, マルウェア アクセスが拒否されました 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。不明な駆除エラー、OAS はアクセスを拒否し、続行しました。スキャン エンジン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% で検出されました。
1293  ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan メジャー 検出されたマルウェア, マルウェア 削除 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。隔離に失敗、正常に削除されました。スキャン エンジン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% で検出されました。
1294  ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan 重大 検出されたマルウェア, マルウェア アクセスが拒否されました 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。隔離に失敗、削除に失敗しました。スキャン エンジン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% で検出されました。
1296 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan 重大 検出されたマルウェア, マルウェア アクセスが拒否されました 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。移動に失敗、アクセスは拒否され、続行されました (OAS)。スキャン エンジン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% で検出されました。
1297 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan メジャー 検出されたマルウェア, マルウェア 移動 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。削除に失敗、隔離されました。スキャン エンジン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% で検出されました。
1298  ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan 重大 検出されたマルウェア, マルウェア アクセスが拒否されました 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。削除に失敗、隔離に失敗しました。スキャン エンジン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% で検出されました。
1300 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan 重大 検出されたマルウェア, マルウェア アクセスが拒否されました 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。削除に失敗、アクセスは拒否され、続行されました (OAS)。スキャン エンジン バージョン %ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION% で検出されました。
1301 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan マイナー 検出されたマルウェア, ヒューリスティックを使用して検出されたマルウェア, マルウェア 移動 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。使用可能なクリーナなし、複数の拡張子ヒューリスティック検出、正常に隔離されました。
1302  ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan マイナー 検出されたマルウェア, ヒューリスティックを使用して検出されたマルウェア, マルウェア アクセスが拒否されました 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。使用可能なクリーナなし、複数の拡張子ヒューリスティック検出、隔離に失敗しました。
1303  ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan マイナー 検出されたマルウェア, ヒューリスティックを使用して検出されたマルウェア, マルウェア 削除 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。使用可能なクリーナなし、複数の拡張子ヒューリスティック検出、正常に削除されました。
1304  ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan マイナー 検出されたマルウェア, ヒューリスティックを使用して検出されたマルウェア, マルウェア アクセスが拒否されました 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。駆除エラー、複数の拡張子ヒューリスティック検出、削除に失敗しました。
1305  ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan マイナー 検出されたマルウェア, ヒューリスティックを使用して検出されたマルウェア, マルウェア アクセスが拒否されました 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。駆除エラー、複数の拡張子ヒューリスティック検出、OAS はアクセスを拒否し、続行しました。
1306 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan マイナー 検出されたマルウェア, マルウェア 削除 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。隔離に失敗、正常に削除されました。
1307 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan マイナー 検出されたマルウェア, マルウェア アクセスが拒否されました 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。隔離に失敗、削除に失敗しました。
1308 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan マイナー 検出されたマルウェア, ヒューリスティックを使用して検出されたマルウェア, マルウェア アクセスが拒否されました 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。移動に失敗、アクセスは拒否され、続行されました (OAS)。
1309  ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan マイナー 検出されたマルウェア, マルウェア 移動 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。削除に失敗、隔離されました。
1310 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan マイナー 検出されたマルウェア, マルウェア アクセスが拒否されました 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。削除に失敗、隔離に失敗しました。
1311 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan マイナー 検出されたマルウェア, ヒューリスティックを使用して検出されたマルウェア, マルウェア アクセスが拒否されました 259 エラー ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。削除に失敗、アクセスは拒否され、続行されました (OAS)。
1312  ODS, OAS マイナー 検出されたマルウェア, マルウェア 削除 257 情報 ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。再起動後に削除されます (移動できませんでした)。
1313 ODS, OAS マイナー 検出されたマルウェア, マルウェア 削除 257 情報 ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。再起動後に削除されます (移動できませんでした)。
1314  ODS, OAS マイナー 検出されたマルウェア, マルウェア 削除 257 情報 ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。再起動後に削除されます (ファイルが暗号化されているため駆除できませんでした)。
1315 ODS, OAS マイナー 検出されたマルウェア, マルウェア 削除 257 情報 ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。再起動後に削除されます (新しいウイルスである可能性があるため駆除できませんでした)。
1316 ODS, OAS マイナー 検出されたマルウェア, ヒューリスティックを使用して検出されたマルウェア, マルウェア 削除 257 情報 ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。再起動後に削除されます (駆除にできませんでした。ファイルには複数の拡張子があります)。
1317  ODS, OAS マイナー 検出されたマルウェア, マルウェア 削除 257 情報 ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。再起動後に削除されます (検出ファイルは駆除不可能であるため駆除できませんでした)。
1318 ODS, OAS マイナー 検出されたマルウェア, マルウェア 削除 257 情報 ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。再起動後に削除されます (駆除できませんでした)。
1319 Outlook Scan マイナー 検出されたマルウェア, マルウェア 削除 257 情報 ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。電子メール メッセージは削除されました。
1320 Outlook Scan マイナー 検出されたマルウェア, ヒューリスティックを使用して検出されたマルウェア, マルウェア 削除 257 情報 ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。電子メール メッセージは削除されました (新種のウイルスである可能性があります)。
1321 Outlook Scan マイナー 検出されたマルウェア, ヒューリスティックを使用して検出されたマルウェア, マルウェア 削除 257 情報 ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。電子メール メッセージは削除されました (添付ファイルに複数の拡張子があります)。
1322 Outlook Scan マイナー 検出されたマルウェア, マルウェア 削除 257 情報 ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。電子メール メッセージは削除されました (ファイルを駆除できないため駆除できませんでした)。
1323  Outlook Scan マイナー 検出されたマルウェア, マルウェア 削除 257 情報 ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。電子メール メッセージは削除されました (ファイルが暗号化されているため駆除できませんでした)。
1324 Outlook Scan マイナー 検出されたマルウェア, ヒューリスティックを使用して検出されたマルウェア, マルウェア 削除 257 情報 ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。電子メール メッセージは削除されました (新種のウイルスである可能性があるため駆除できませんでした)。
1325 Outlook Scan マイナー 検出されたマルウェア, ヒューリスティックを使用して検出されたマルウェア, マルウェア 削除 257 情報 ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。電子メール メッセージは削除されました (駆除できませんでした。ファイルに複数の拡張子があります)。
1326 Outlook Scan マイナー 検出されたマルウェア, マルウェア 削除 257 情報 ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。電子メール メッセージは削除されました (駆除できませんでした)
1327 Outlook Scan マイナー 検出されたマルウェア, マルウェア 削除 257 情報 ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。電子メール メッセージは削除されました (移動できませんでした)
1328  Outlook Scan マイナー 検出されたマルウェア, マルウェア 削除 257 情報 ファイル %FILENAME% は %VIRUSNAME% %VIRUSTYPE% を含んでいます。電子メール メッセージは削除されました (移動できませんでした。ファイルに複数の拡張子があります)。
1329 なし 重大 なし スキャンされていません 259 エラー 共有違反により、%VIRTUAL_IMAGE_NAME% のオフライン仮想イメージのスキャンに失敗しました。
1330 OVI 重大 なし スキャンされていません 259 エラー CD ドライブの不一致により、%VIRTUAL_IMAGE_NAME% のオフライン仮想イメージのスキャンに失敗しました。
1331 OVI 重大 なし スキャンされていません 259 エラー レジストリの仮想化に失敗したため、、%VIRTUAL_IMAGE_NAME% のオフライン仮想イメージのスキャンに失敗しました。   
1332 OVI 重大 なし スキャンされていません 259 エラー %VIRTUAL_IMAGE_NAME% のオフライン仮想イメージのスキャンは失敗しました。イメージは一時停止、または実行状態です。
1333 OVI 情報 なし N/A 257 情報 オフライン仮想イメージのスキャンは DAT (%DAT_VERSION%) を %VIRTUAL_IMAGE_NAME% に正常にコピーしました。
1334 OVI 重大 なし N/A 259 エラー オフライン仮想イメージのスキャンは DAT を %VIRTUAL_IMAGE_NAME% にコピーできませんでした。
1335 OVI 情報 なし N/A 257 情報 オフライン仮想イメージのスキャンが開始します。
1336 OVI 情報 なし N/A 257 情報 オフライン仮想イメージのスキャンが完了します。検出 %NUMVIRS%、駆除 %NUM駆除% 削除 %NUM削除% 隔離 %NUMQUARANTINED%。スキャンのバージョン:%ENGINEVERSION% DAT バージョン %DATVERSION%.
1337 OVI 重大 なし スキャンされていません 257 情報 %VIRTUAL_IMAGE_NAME% に対するオフライン仮想イメージ スキャンが失敗しました。パーティションへのマウントが失敗したためです
1338 OVI 重大 なし スキャンされていません 257 情報 %VIRTUAL_IMAGE_NAME% に対するオフライン仮想イメージ スキャンが失敗しました
1339 OVI 重大 なし スキャンされていません 257 情報 オフライン仮想イメージのスキャンが失敗しました。必要なライブラリを読み込むことができなかったためです。イメージ :  %VIRTUAL_IMAGE_NAME%
1340 VSAS 重大 なし N/A 257 情報 ストレージ用 VSE はファイラへの接続に失敗しました。
1341 VSAS 情報 なし N/A 257 情報 ストレージ用 VSE はファイラに正常に接続しました。
1342 OVI 重大 なし N/A 257 情報 IP アドレスが無効なため、オフライン仮想イメージ スキャンで VM サーバに接続できませんでした
1343 OVI 重大 なし N/A 257 情報 ユーザ名またはパスワードが無効なため、オフライン仮想イメージ スキャンで VM サーバに接続できませんでした
1344 OVI 重大 なし N/A 257 情報 オフライン仮想イメージ スキャンで VM を開くことができませんでした
1345 OVI 重大 なし N/A 257 情報 -
1346 OVI 重大 なし N/A 257 情報 -
1347 OVI 重大 なし N/A 257 情報 -
1400 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan メジャー マルウェア アクセスが拒否されました 259 エラー %FILENAME% は、ユーザ定義の検出設定を使用して検出されました。
1401 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan 重大 マルウェア アクセスが拒否されました 259 エラー %FILENAME% は、ユーザ定義の検出設定を使用して検出され、駆除に失敗しました。
1402  ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan 重大 マルウェア アクセスが拒否されました 259 エラー %FILENAME% は、ユーザ定義の検出設定を使用して検出され、駆除と移動に失敗しました。
1403  ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan メジャー マルウェア 移動 259 エラー %FILENAME% は、ユーザ定義の検出設定を使用して検出され、駆除に失敗した後で隔離に移動されました。
1404  ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan 重大 マルウェア アクセスが拒否されました 259 エラー %FILENAME% は、ユーザ定義の検出設定を使用して検出され、駆除と削除に失敗しました。
1405 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan メジャー マルウェア 削除 259 エラー %FILENAME% は、ユーザ定義の検出設定を使用して検出され、駆除に失敗した後で削除されました。
1406  ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan メジャー マルウェア 移動 259 エラー %FILENAME% は、ユーザ定義の検出設定を使用して検出され、隔離に移動されました。
1407  ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan 重大 マルウェア アクセスが拒否されました 259 エラー %FILENAME% は、ユーザ定義の検出設定を使用して検出され、移動と削除に失敗しました。
1408  ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan メジャー マルウェア 削除 259 エラー %FILENAME% は、ユーザ定義の検出設定を使用して検出され、移動に失敗した後で削除されました。
1409  ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan 重大 マルウェア アクセスが拒否されました 259 エラー %FILENAME% は、ユーザ定義の検出設定を使用して検出され、隔離に移動できませんでした。
1410 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan メジャー マルウェア 削除 259 エラー %FILENAME% は、ユーザ定義の検出設定を使用して検出され、削除されました。
1411 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan 重大 マルウェア アクセスが拒否されました 259 エラー %FILENAME% は、ユーザ定義の検出設定を使用して検出され、削除と移動に失敗しました。
1412  ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan メジャー マルウェア 移動 259 エラー %FILENAME% は、ユーザ定義の検出設定を使用して検出され、削除に失敗した後で隔離に移動されました。
1413 ODS, OAS, Outlook Scan, Domino Scan 重大 マルウェア アクセスが拒否されました 259 エラー %FILENAME% は、ユーザ定義の検出設定を使用して検出され、削除できませんでした。
1414  ODS, OAS マイナー マルウェア 削除 257 情報 ユーザ定義の検出 : 再起動後に削除されます (検出ファイルは駆除不可能であるため駆除できませんでした)。
1415 ODS, OAS マイナー マルウェア 削除 257 情報 ユーザ定義の検出 : 再起動後に削除されます。
1416 ODS, OAS マイナー マルウェア 削除 257 情報 ユーザ定義の検出 : 再起動後に削除されます (移動できませんでした)。
1417 Outlook Scan マイナー マルウェア 削除 257 情報 ユーザ定義の検出 : 電子メール メッセージは削除されました。
1418 Outlook Scan マイナー マルウェア 削除 257 情報 ユーザ定義の検出 : 電子メール メッセージは削除されました (駆除できませんでした)
1419 Outlook Scan マイナー マルウェア 削除 257 情報 ユーザ定義の検出 : 電子メール メッセージは削除されました (移動できませんでした)
1420  Outlook Scan マイナー マルウェア 削除 257 情報 ユーザ定義の検出 : 電子メール メッセージは削除されました (添付ファイルの削除に失敗)
4700 McUpdate マイナー サービスの失敗 なし 258 警告 CMA アップデータに接続できませんでした。
4702 McUpdate マイナー サービスの失敗 なし 258 警告 スケジュール データを CMA に保存できませんでした。
N/A Task Manager N/A N/A N/A 1006 エラー タスク マネージャサービス エラー %1
N/A Task Manager N/A N/A N/A 1007 エラー タスク マネージャレジストリ キーを開けませんでした
N/A Task Manager N/A N/A N/A 1008 エラー McShield サービスは、予期せず終了しました。%n
詳細は、イベント 5019 または 5051 を参照してください。
McShield サービスは、 %1 秒後に再起動します。
N/A OAS N/A N/A N/A 5000 情報 %n
EXTRA.DAT 内のシグニチャ数 :%3%n
EXTRA.DAT が検出できる脅威名 : %4
N/A なし N/A N/A N/A 5001 警告 ファイル キャッシュを作成できませんでした。
N/A OAS N/A N/A N/A 5003 エラー イベントを作成できませんでした。
N/A OAS N/A N/A N/A 5004 エラー フィルタ ドライバに接続できませんでした。%n
エラー = %1 : %2
N/A なし N/A N/A N/A 5005 エラー I/O 完全ポートを作成できませんでした。
N/A なし N/A N/A N/A 5008 エラー 補足ドライバに問題があります。%n
%1
N/A なし N/A N/A N/A 5010 エラー スキャナが起動できませんでした。
N/A OAS N/A N/A N/A 5011 エラー メモリの割り当てに失敗しました。
N/A OAS N/A N/A N/A 5019 エラー McShield.Exe!の例外%n
例外の詳細は以下のとおりです。
%1
N/A なし N/A N/A N/A 5020 エラー MCSCAN32エンジン ディレクトリに .DLL が見当たりません。またはファイルが破損しています。
N/A なし N/A N/A N/A 5021 エラー エンジン ディレクトリの MCSCAN32.DLL のバージョンが間違っています。
N/A OAS N/A N/A N/A 5022 エラー MCSCAN32 エンジンのインストールに失敗しました。
エンジンによって次のエラーが返されました。 %1
N/A OAS N/A N/A N/A 5025 警告 アラート キューが大きすぎます。%n
キューに含まれる既存のアラートが処理されるまで、ダイアログおよびレポート ファイルのみがウィルス アラートのロギングに使用されます。
N/A OAS N/A N/A N/A 5026 情報 フル ロギングが再起動しました。
N/A OAS N/A N/A N/A 5028 警告 %3 McShield サービスが、NaiFiltr デバイス ドライバから無効なファイル名を受信しました。%n
受信したファイル名 = %1%n
プロセス = %2%n
N/A なし N/A N/A N/A 5030 エラー NaiFiltr ドライバ登録が次のエラーにより失敗しました。%1
N/A なし N/A N/A N/A 5031 エラー NaiFiltr ドライバ フックが次のエラーにより失敗しました。%1
N/A なし N/A N/A N/A 5032 エラー NaiFiltr ドライバ起動が次のエラーにより失敗しました。%1
N/A なし N/A N/A N/A 5033 エラー NaiFiltr ドライバは、McShield.exe 以降のものです。%n
NaiFiltr の実際のバージョン %1%n
McShield.exe には、バージョン%2.xx が必要です
N/A なし N/A N/A N/A 5034 エラー NaiFiltr ドライバは、McShield.exe 以前のものです。%n
NaiFiltr の実際のバージョン %1%n
McShield.exe には、バージョン%2.xx が必要です
N/A OAS N/A N/A N/A 5035 エラー SSCntrl.sys デバイスはアンインストールされましたが、メモリから削除するには再起動が必要です。%n
%1 を実行する前に、システムを再起動する必要があります。%n
N/A OAS N/A N/A N/A 5036 警告 Citrix WinFrame に特定の機能は、WinFrame バージョン 1.6 ではサポートされていません。%n
%1は、WinFrame 機能を無効にしたままで続行します。%n
現在サポートされる Terminal Services のバージョンは、Windows NT4 SP4+ および Windows 2000 上にあるバージョンです。%n
N/A OAS N/A N/A N/A 5037 警告 Microsoft Terminal Services の認識されないバージョンが検出されました。%n
%1は、Terminal Services 機能を無効にしたままで続行します。%n
現在サポートされる Terminal Services のバージョンは、Windows NT4 SP4+ および Windows 2000 上にあるバージョンです。%n
N/A OAS N/A N/A N/A 5038 警告 winsta.dll をロードできませんでした%n
%1 は、Terminal Services 機能を無効にしたままで続行します。%n
N/A OAS N/A N/A N/A 5039 警告 %1 McShield スキャン サービスは、naiann.dll をロードできませんでした
ウィルス検出は行われますが、アラートは発生しません
N/A OAS N/A N/A N/A 5040 警告 %1 McShield スキャン サービスは、naiann.dll をロードできませんでした
ウィルス検出は行われますが、アラートは発生しません
N/A OAS N/A N/A N/A 5041 警告 %1 McShield スキャン サービスは、naiann.dll をロードしましたが、間違ったバージョンをレポートしました
ウィルス検出は行われますが、アラートは発生しません
N/A OAS N/A N/A N/A 5046 エラー McShield スキャン サービスは、レジストリ内に構成を見つけられません。%n
N/A OAS N/A N/A N/A 5047 エラー McShield スキャン サービスは、バックアップ特権を取得することができません%n
McShield を実行しているアカウントに「ファイルおよびディレクトリのバックアップ」特権があることを確認してください。
N/A OAS N/A N/A N/A 5048 エラー McShield スキャン サービスは、復元特権を取得することができません%n
McShield を実行しているアカウントに「ファイルおよびディレクトリのバックアップ」特権があることを確認してください。
N/A OAS N/A N/A N/A 5049 エラー McShield スキャン サービスは、TakeOwnership 特権を取得することができません%n
McShield を実行しているアカウントに「ファイルおよび他オブジェクトの所有権の取得」権限があることを確認してください。
N/A OAS N/A N/A N/A 5050 エラー McShield スキャン サービスは、TCB 特権を取得することができません%n
McShield を実行しているアカウントに「オペレーティング システムの一部として動作する」特権があることを確認してください。
N/A OAS N/A N/A N/A 5051 エラー プロセス %1 のスレッドは、要求の完了に %2 秒以上かかりました。%n
プロセスは終了します。
スレッド ID :%3%n
スレッド アドレス :%4%n
スレッド メッセージ : %n%5
N/A なし N/A N/A N/A 5052 情報 この製品にインストールされたスキャン エンジンは、製品寿命が近くなっています。正常なウィルス対策機能を保つために、スキャン エンジンをすぐに更新することをお勧めします。
N/A なし N/A N/A N/A 5053 警告 この製品にインストールされたスキャン エンジンは、製品寿命が近くなっており、今後の使用はサポートされません。正常なウィルス対策機能を保つために、スキャン エンジンをすぐに更新してください。
N/A なし N/A N/A N/A 5054 エラー この製品にインストールされたスキャン エンジンは、ご満足いただけるウィルス保護を提供できません。正常なウィルス対策機能を保つために、スキャン エンジンをすぐに更新してください。
N/A なし N/A N/A N/A 5055 情報 このソフトウェア製品は、製品寿命が近くなっています。正常なウィルス対策機能を保つために、製品をすぐに更新することをお勧めします。
N/A なし N/A N/A N/A 5056 警告 このソフトウェア製品は、製品寿命が近くなっており、今後の使用はサポートされません。正常なウィルス対策機能を保つために、製品をすぐに更新してください。
N/A なし N/A N/A N/A 5057 エラー このソフトウェアは、ご満足いただけるウィルス保護を提供できません。正常なウィルス対策機能を保つために、製品をすぐに更新してください。
N/A なし N/A N/A N/A 5059 エラー %1 の例外。Exe%n
例外の詳細は以下のとおりです。
%2
N/A OAS N/A N/A N/A 5060 エラー この製品は、NetApp フィルタのスキャナ サーバでは使用できません。%n
NetApp の NetShield が必要です。
N/A OAS N/A N/A N/A 5061 警告 製品ディレクトリに FTL.DLL が見当たりません、またはファイルが破損しています。%n
オンアクセス スキャンは続行しますが、ファイルやディレクトリはスキャンの除外対象になりません。
N/A OAS N/A N/A N/A 5062 警告 製品ディレクトリに FTL.DLL が見当たりません、またはファイルが破損しています。%n
N/A なし N/A N/A N/A 5063 エラー MCSCAN32 : スキャン要求がエラーを返しました。%n
エンジンによって次のエラーが返されました。%1%n
スキャン場所:%3%n
N/A OAS N/A N/A N/A 5064 エラー MCSCAN32 : extra.dat からのウィルス名の読み取りに失敗しました。%n
エンジンによって次のエラーが返されました%1%n
N/A OAS N/A N/A N/A 5065 警告 セーフモードでコンピュータが起動されました。McShield によって、アクセス保護ルールは適用されないか、またはバッファ オーバーフロー保護が有効にされません。%n

 

以前のドキュメント ID

VE12032201

このドキュメントを評価する

この記事によって問題が解決されましたか?

ご意見がありましたら以下にご記入ください

Japan - 日本 (Japanese)
© 2003-2013 McAfee, Inc.