Loading...

ナレッジセンター


SuperDAT (SDAT) 実行時に「エラー: 製品はすでに最新のエンジン ファイルを実行中です。」のポップアップが出力されます
技術的な記事 ID:  KB80954
最終更新:  2014/02/13

概要

問題の詳細

64bit OS上でSuperDAT (以下SDAT) を実行すると、「エラー: 製品はすでに最新のエンジン ファイルを実行中です。」のポップアップ出力が表示されます。
SuperDAT 通知

英語OS上で実行した場合は、「Error: Product already running latest engine files.」のポップアップ出力が表示されます。
SuperDAT Notify

原因

2011年1月末リリースのSDAT6244以降より、新たに64 bit Windows OSのサポートを開始しました。
このポップアップはこの仕様変更に伴う、旧バージョンのインストールコンポーネントとの互換を維持するための出力となります。

SDAT はDAT とスキャンエンジン のパッケージであり、既に適用されているエンジンが最新の場合このメッセージが表示されます。
なおxDATではこちらのポップアップは出力されません。

※.SDAT6244以降のバージョンでの制限事項となります。

回避策

こちらが表示されていてもSDAT適用処理には影響はなく、適用後にバージョン情報を開いてバージョンが正しく更新されていれば、無視して頂いて問題ございませんが、下記の方法を実行することにより、ポップアップ自体を出力させなくすることが可能です。

  1. サイレントのコマンドラインオプションつけてサイレントインストールをする。
    コマンドライン: sdatxxxx.exe /s
    ※xxxxにはDATバージョンが入ります。
  2. xdatを使用してDATを適用する。

以前のドキュメント ID

VE11021401

このドキュメントを評価する

この記事によって問題が解決されましたか?

ご意見がありましたら以下にご記入ください

Japan - 日本 (Japanese)
© 2003-2013 McAfee, Inc.