Loading...

ナレッジセンター


Deep Defenderの脅威イベントのePOクエリ
技術的な記事 ID:  KB80975
最終更新:  2014/02/13

概要

環境:

McAfee Deep Defender 1.0.1

詳細:

デフォルトのDeep DefenderのePOダッシュボード上のクエリは、詳細な脅威イベントクエリを提供していません。
このFAQでは、Deep Defenderをインストールしたクライアントから送られてくる脅威イベントの一覧を出力する為のクエリをインポート可能なXML形式で提供します。

手順:
  1. 以下のリンクからqueries.zipをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたzipファイルを解凍し queries.xml を任意のフォルダへ保存します。
  3. ePOコンソールへログインし メニュー - レポート - クエリとレポート を開きます。
  4. クエリページでアクションをクリックします。
  5. 定義のインポート をクリックします。
  6. 解凍したqueries.xml を指定します。
  7. 新規グループ/既存のグループを任意に設定します。
    :McAfeeでは、既存のDeep Defenderのグループを使用することをお勧めします。
  8. 保存をクリックしてクエリをインポートします。

インポートしたクエリを実行すると、脅威イベントがグループ化された棒グラフで表示されます。

添付:

 queries.zip (677Bytes)

以前のドキュメント ID

DD12082326

このドキュメントを評価する

この記事によって問題が解決されましたか?

ご意見がありましたら以下にご記入ください

影響を受ける製品


Deep Defender 1.x

Japan - 日本 (Japanese)
© 2003-2013 McAfee, Inc.