Loading...

ナレッジセンター


スパムルールの無効化について
技術的な記事 ID:  KB80993
最終更新:  2014/02/13

概要

問題の詳細
 

メールの誤認により一時的に特定のスパムルールを無効にしたい場合、以下の項目で無効化することができます。

解決策

電子メール - 電子メール ポリシー - スキャンポリシー - スパム - スパム対策設定 - ルール

上図のように、無効化したいルールの「有効」というチェックボックスを外します。

ただし、無効化したスパムルールはすべてのメールに対して検知されなくなりますので、本手順は一時的な対策としてご利用いただき、通常、誤認や検知ミスが発生した場合には、以下のサポートQ&Aを参考に、スパムサンプルを弊社窓口に送信下さい。
また、サンプル送信後に改善が見られず、お客様の業務に深刻な支障がある場合にはテクニカルサポートへお問い合わせください。

KB80992: スパム対策のスパムルールについて

またそれぞれのルールの検知理由の詳細については下記サポートQ&Aに記載の理由によりお答えいたしかねますのでご了承ください。

KB80994: スパムルールの詳細について

以前のドキュメント ID

MEG12121002

このドキュメントを評価する

この記事によって問題が解決されましたか?

ご意見がありましたら以下にご記入ください

Japan - 日本 (Japanese)
© 2003-2013 McAfee, Inc.