Loading...

ナレッジセンター


アプライアンスの初期セットアップをリモートで行おうとすると、セットアップウィザードが完了しない
技術的な記事 ID:  KB80999
最終更新:  2014/02/13

概要

問題の詳細

McAfee Email Gateway(以下MEG)v7アプライアンスの初回電源投入時やCDメディアによるリカバリ実施後、ローカルコンソール(アプライアンスに直接接続したモニター)に初期セットアップウィザードが起動します。

この時、デフォルトのIPアドレスを使用しLAN経由でアプライアンスのGUIにアクセスすると以下のセットアップウィザードが表示されます。

このウィザードにて必要情報を入力し、初期セットアップをしてもセットアップウィザードを完了することが出来ません。

解決策

MEGはEmail Gateway 7.0 Patch 3 (7.0.3) 以降からLAN経由でのセットアップをサポートします。Patch3より前のバージョン(7.0.2以前)で初期セットアップを行う場合は、アプライアンスにキーボード、マウスを接続し、ローカルコンソールのセットアップウィザードしてご実施いただきますようお願いします。

このFAQはKB76404を基に作成しています。

以前のドキュメント ID

MEG12101901

このドキュメントを評価する

この記事によって問題が解決されましたか?

ご意見がありましたら以下にご記入ください

Japan - 日本 (Japanese)
© 2003-2013 McAfee, Inc.