Loading...

アプリケーション ベンダーが PUP 検出に異議申し立てした場合のサンプルの送信方法
技術的な記事 ID:   KB85569
最終更新:  2015/11/06
評価:


環境

McAfee DAT ファイル
McAfee Labs
複数のマカフィー製品

概要

この記事は、不審なプログラム (PUP) 検出にベンダーが異議を申し立てた場合の、サンプルの送信方法を説明します。

このプロセスは、製品が不審なプログラム、たとえばアドウェアまたはスパイウエアに間違って分類されたと、そのソフトウェアの開発元が考える場合に関連するものです。

解決策

製品が間違って PUP に分類されたと考えられる場合は、Detection Dispute Submission Form:

https://secure.mcafee.com/apps/mcafee-labs/dispute-form.aspx を作成してください。

注: この手続は、上述のソフトウェアの開発者と製造者向けであり、他の誤検知や相互操作性の問題のための手続きを混同しないようにしてください。

免責事項

この記事の内容のオリジナルは英語です。英語の内容と翻訳に相違がある場合、常に英語の内容が正確です。一部の内容は Microsoft の機械翻訳による訳文となっています。

このドキュメントを評価する

影響を受ける製品

Beta Translate with

Select a desired language below to translate this page.