Loading...

バイナリは証明書で署名されていますが、「証明書によって許可」のルールを作成できません
技術的な記事 ID:   KB85696
最終更新:  2017/12/20

環境

McAfee Application Control (MAC) 7.0.x

問題

バイナリが証明書によって署名されていても、証明書によって許可 のルールは作成できません。

解決策

考えられる原因/解決策はいくつかあります。
  • 関連する証明書は、埋め込み証明書ではありません。

    この証明書を許可するには、メニューApplication Controlポリシー検出ポリシー検出の詳細 ページに移動します。 リクエストの詳細 セクションで、TIE 内を検索 リンクをクリックして、証明書のレピュテーションを設定します。

    または、TIE レピュテーション証明書の検索 タブで証明書ハッシュを検索して、証明書のレピュテーションを設定することもできます。
  • 関連する証明書は、制限付きパブリッシャー名リストにあります。

    制限付きパブリッシャー名リストの変更はお奨めしません。 リストを表示するには、メニュー設定サーバー設定Solidcore制限付きパブリッシャー名に移動します。

免責事項

この記事の内容のオリジナルは英語です。英語の内容と翻訳に相違がある場合、常に英語の内容が正確です。一部の内容は Microsoft の機械翻訳による訳文となっています。

このドキュメントを評価する

Beta Translate with

Select a desired language below to translate this page.

言語:

この記事は、次の言語で表示可能です:

English United States
Japanese