Loading...

マカフィー製品と Windows 10 の互換性
技術的な記事 ID:   KB85784
最終更新:  2019/06/17
評価:


環境

マカフィー ビジネス製品およびエンタープライズ製品

Microsoft Windows 10 バージョン 1809 (October 2018 Update)
Microsoft Windows 10 バージョン 1803 (April 2018 Update)
Microsoft Windows 10 バージョン 1709 (Fall Creators Update)
Microsoft Windows 10 バージョン 1703 (Creators Update)
Microsoft Windows 10 バージョン 1607 (Anniversary Update)
Microsoft Windows 10 バージョン 1511 (November Update)
Microsoft Windows 10 バージョン 1507

注: この記事は、McAfee ビジネスおよびエンタープライズ向け製品にのみ適用されます。 McAfee コンシューマーや小規模ビジネス向け製品の情報またはサポートが必要な場合は、https://service.mcafee.com を参照してください。

概要

この記事の最近の更新
日付 コメント
2019 年 2 月 4 日 Microsoft の Windows 10 バージョン 1809 (October 2018 Update) のロールアウトの中止に関する注記が不要になったため削除しました。
2019 年 1 月 30 日 Application and Change Control 8.0.2 が Windows 10 バージョン 1809 に追加されました。
2019 年 1 月 23 日 形式のマイナーな変更。 内容の更新はありません。
2019 年 1 月 3 日 ENS 製品名を ENS Advanced Threat Protection から ENS 適応脅威対策に修正しました。
2018 年 11 月 28 日 以下の Windows 10 バージョンを、セキュリティ更新プログラムと品質更新プログラムが受信されず、サービスが終了しているバージョンが掲載されている表に移動しました。
  • Windows 10 バージョン 1703(2018 年 10 月 9 日)
  • Windows 10 バージョン 1607(2018 年 4 月 10 日)

Windows 10 との互換性
表示するセクションをクリックして展開します。

マカフィーでは、Windows 10 に対する Microsoft のリリースのテンポを全力でサポートし、Microsoft と密接に協力してマカフィーのセキュリティ ソフトウェア/ハードウェア製品と Windows 10 エンドポイントの完全な互換性を実現しています。

リリース品質を保証するためには、Microsoft が Windows 10 に関して公開しているすべての新しいリリースに対して、個別の製品チームによる完全な検証が必要になります。 マカフィーの目標は一定期間の内に、即日サポートを現在提供していない製品に関しても、Windows 10 のすべてのリリースで即日サポートできるようにすることです。

注: Microsoft が特定のリリースに新しい変更を加えた場合やマカフィーで予定されていたリリースで Microsoft との互換性の問題が発見された場合は、スケジュールが変更される可能性があります。 この記事では変更点について説明します。

この記事が更新されたときに電子メール通知を受け取るには、ページ右側の購読をクリックします。 購読するには、ログインする必要があります。


注:
  • マカフィー製品の Windows 10 サポートに関する追加情報は、Support Notification Service (SNS) などの標準のマカフィー通信方式を使用して通知されます。
    McAfee 製品の更新情報を受け取るには、https://sns.secure.mcafee.com/signup_login から Support Notification Service にサインアップしてください。
  • リリース予定日は変更される可能性があります。
    注: Knowledge Base で言及するすべての将来の製品の機能またはリリースは、当社の製品に関する全般的な方針の概要説明を意図するものであり、これを確約と理解したり、これに依存して製品購入を決定することはできません。
  • GA = 一般提供
  • RTS = 限定リリース、管理対象リリースとも呼ばれます。 管理対象リリース プログラムに参加するには、テクニカル アカウント マネージャー (TAM) またはサポート アカウント マネージャー (SAM) にお問い合わせください。
  • サービス パック、更新プログラム、修正プログラム、メンテナンス リリース、およびリリース サイクルの詳細については、KB51560 を参照してください。
  • Microsoft Update の確認および検証に関するサポート情報については、KB50473 を参照してください。

Windows 10 バージョン 1709、1803、および 1809 との互換性
マカフィー製品 Win 10
バージョン
1709
(Fall Creators Update)
Win 10
バージョン
1803
(April 2018 Update)
Win 10
バージョン
1809
(October 2018 Update)
サポートされているマカフィー製品の最小バージョン
エンドポイント保護 製品1
Active Response 2.0.1 2.2 2.3
Application and Change Control 8.0.x 8.0.1×
8.1.0×
8.2.1
8.0.2
Data Loss Prevention Endpoint (DLP Endpoint) 11.0.130
10.0.330
11.0.300 11.0.600
Endpoint Security (ENS) 10.5.3
10.2.2
10.5.4
10.6.0
10.5.5
10.6.1
ENS 適応脅威対策 (ATP) 10.5.3 10.5.4
10.6.0
10.5.5
10.6.1
Endpoint Security Threat Intelligence 10.2.3 サポート対象外 サポート対象外
Host Intrusion Prevention System (Host IPS) 8.0 Update 10 8.0 Update 11 8.0 Update12
MVISION Endpoint 1808 1808 1809
SiteAdvisor Enterprise (SAE) 3.5 Update 5 3.5 Update 6 3.5 Update 6
Threat Intelligence Exchange (TIE) Module for VSE 1.0.2 1.0.2 1.0.2
VirusScan Command Line Scanner (VSCL) 6.1.0 6.1.0 6.1.0
VirusScan Enterprise (VSE) 8.8 Update 10 8.8 Update 11 8.8 Update 12
データベース セキュリティ製品
Database Activity Monitoring (スタンドアロン管理) N/A N/A N/A
Database Activity Monitoring (ePO 管理) N/A N/A N/A
Vulnerability Manager for Databases (スタンドアロン管理) N/A N/A N/A
Vulnerability Manager for Databases (ePO 管理) N/A N/A N/A
データ センター保護製品
Management for Optimized Virtual Environment (MOVE) Multi-platform 4.6
4.5
4.7
4.6
4.5
4.8
データ保護製品
Drive Encryption (DE)2、3 7.2.2 7.2.4 7.2.5
File and Removable Media Protection (FRP)3 5.0.4 5.0.5 5.0.5
Management of Native Encryption (MNE) 4.1.1 4.1.3 4.1.3
セキュリティ管理製品
Data Exchange Layer (DXL) 4.0.0 4.1.0 5.0.0
4.1.2
4.0.0 Hotfix 8
ePO Deep Command5/5 N/A N/A N/A
McAfee Agent (MA) 5.0.6
5.0.5
4.8.0 Update 3
5.5.0
5.0.6
5.0.5
4.8.0 Update 3
5.5.1
5.5.0
5.0.6
5.0.5
4.8.0 Update 3
Policy Auditor (PA) 6.3
6.2.2
6.3
6.2.2
6.4.1
6.4
6.3
6.2.2
Rogue System Detection (RSD) 5.0.5 5.0.5 5.0.5
Web 保護
McAfee Client Proxy (MCP) 2.3.2 2.3.4 2.3.5

N/A = 使用不可
HF = Hotfix
TBD = 未定
1 SaaS Endpoint Protection 6.0 は Microsoft Windows 10.0 に対応していません。 SaaS Endpoint Protection 6.0 の実行中に Windows 10.0 をインストールしようとすると、アンインストールを要求するプロンプトが表示されます。
SaaS Endpoint Protection 6.0 を実行している場合には、アンインストールして ENS 10.0 をインストールします。 ENS 10.0 Update 1 は Windows 10.0 に対応しています。
2 重要:
  • Windows 10 への即日一括アップグレードは、DE 7.2.1 以降で setup.exe を実行することによって完全にサポートされます。Microsoft WSUS メカニズムから setup.exe を開始すれば、スクリプトやコマンドライン引数は必要ありません。
    • DE 7.1.3 および 7.2.0 以降では、setup.exe を直接実行するときに、ドライバーを反映するパラメーターを使用する必要があります。
      • Windows Anniversary Update (バージョン 1607) については、KB87909 を参照してください。
      • Windows 10 Creators Update (バージョン 1703) 以降については、KB89000 を参照してください。 組織の管理者が setup.exe を直接実行する場合は、setup.exe に追加のコマンドライン オプションを指定する必要があります。
  • DE 7.1 Update 3 (7.1.3) または FRP 5.0.1 がインストールされている Windows 10 (バージョン 1507 および 1511) への一括アップグレードがサポートされています。 ただし、アップグレードを成功させるには、Windows 10 アップグレードの一部として特定の手順を実行する必要があります。 詳細については、必要な記事を参照してください。
    • DE のお客様の環境に合わせて調整可能な詳細な手順とサンプル スクリプトについては、KB84962 を参照してください。
    • FRP の詳細については、KB87550 を参照してください。
  • Windows 10 クライアントへの DEGO の配備が失敗します。 この問題は、DE 7.1 Update 3 Hotfix 1087719 (ビルド 7.1.3.554) 以降をインストールすることにより解決されます。 詳細については、KB85514 を参照してください。
3 DE および FRP での Device Guard のサポートについては、KB86009 を参照してください。
4 MACC8.0.1 および 8.1.0 は、インストール前に Microsoft KB4103721 または最新の更新プログラムがインストールされている場合にのみサポートされます。
5 ePO Deep Command は、2018 年 4 月 10 日に製品サポート終了 (EOL) になりました。 詳細については、KB88454 を参照してください。


トップに戻る
以下に示すバージョンを実行している Windows 10 デバイスは、セキュリティ更新プログラムと品質更新プログラムを受信しなくなります。 Microsoft では、デバイスを最新バージョンの Windows 10 にアップグレードすることを推奨しています。

Microsoft Windows ライフサイクル ファクト シートを表示するには、https://support.microsoft.com/en-gb/help/13853/windows-lifecycle-fact-sheet

Windows 10 バージョン 1507、1511、1607、および 1703 (サービス終了) を参照してください。
マカフィー製品 Win 10
バージョン
1507

Win 10
バージョン
1511

(November Update)
Win 10
バージョン
1607


(Anniversary Update)9
Win 10
バージョン
1703


(Creators Update)10
サポートされているマカフィー製品の最小バージョン
エンドポイント保護製品1
Active Response 1.1.0 HF1.1.0.161 1.1.0 HF1.1.0.161 1.1.0.212 2.01
2.0
Application and Change Control 7.0 7.0 7.0.1 7.0.17
8.0.x
Data Loss Prevention Endpoint (DLP Endpoint) 11.0
10.0
9.4 Update 1
9.3 Update 6
11.0
10.0
9.4 Update 1
9.3 Update 6
11.0
10.0.100
9.4.230
9.3.630
11.0
10.0.250
9.4.300
Endpoint Security (ENS) 10.1 (メジャー リリース)
10.0.1 (更新)
10.1 (メジャー リリース)
10.0.1 (更新)
10.2
10.1.2
10.5.1
10.2.1
ENS 適応脅威対策 (ATP) 10.5.1 10.5.1 10.5.1 10.5.2
Endpoint Security Threat Intelligence N/A N/A 10.2
10.1 Update 2
10.2.2
Host Intrusion Prevention (Host IPS) 8.0.0 Update 6 8.0.0 Update 6 8.0 Update 8 8.0 Update 9
MVISION Endpoint N/A N/A N/A N/A
SiteAdvisor Enterprise (SAE) 3.5 Update 44 3.5 Update 44 3.5 Update 5 3.5 Update 5
Threat Intelligence for Endpoint Security Client 10.1 10.1
Threat Intelligence Exchange (TIE) Module for VSE 1.0.1 1.0.1 1.0.2 1.0.2
VirusScan Command Line Scanner (VSCL) 6.0.6 6.0.6 6.1.0 6.1.0
VirusScan Enterprise (VSE) 8.8.0 Update 6 8.8.0 Update 6 8.8.0 Update 8 8.8 Update 9
データベース セキュリティ製品
Database Activity Monitoring (スタンドアロン管理) 4.4.9 4.4.9 4.6.0 N/A
Database Activity Monitoring (ePO 管理) 5.1.3 Update 2 5.1.3 Update 2 5.2.0 N/A
Vulnerability Manager for Databases (スタンドアロン管理) 4.4.9 4.4.9 4.6.0 N/A
Vulnerability Manager for Databases (ePO 管理) 5.1.3 Update 2 5.1.3 Update 2 5.2.0 N/A
データ センター保護製品
Management for Optimized Virtual Environment (MOVE) Multi-platform 3.6.1 3.6.1 4.6
4.5
4.6
4.5
データ保護製品
Drive Encryption (DE)2、5 7.1.3 7.1.3 7.2.0
7.1.3 HF1148978
7.2.1
File and Removable Media Protection (FRP)5 5.0.x
4.3.1 HF10621183
5.0.x
4.3.1 HF10621183
5.0.2
5.0.1 HF1150417
5.0.38
Management of Native Encryption (MNE) 3.0.0 3.0.0 4.1.0 4.1.1
セキュリティ管理製品
Data Exchange Layer (DXL) 2.0.0 2.0.1 2.2.0 3.1.0
ePO Deep Command7 2.4 2.4 N/A N/A
McAfee Agent (MA) 5.0.2
4.8.0 Update 3
5.0.2
4.8.0 Update 3
5.0.4
4.8.0 Update 3
5.0.5
4.8.0 Update 3
Policy Auditor (PA) Agent 6.2.0.309 6.2.0.2309 6.2.0.309 6.2.2
Rogue System Detection 5.0.3 5.0.3 5.0.4 5.0.5
Web 保護
McAfee Client Proxy (MCP) 2.1 2.1 2.1.0.177 2.3
1 SaaS Endpoint Protection 6.0 は Microsoft Windows 10.0 に対応していません。 SaaS Endpoint Protection 6.0 の実行中に Windows 10.0 をインストールしようとすると、アンインストールを要求するプロンプトが表示されます。
SaaS Endpoint Protection 6.0 を実行している場合には、アンインストールして ENS 10.0 をインストールします。 ENS 10.0 Update 1 は Windows 10.0 に対応しています。
2 重要:
  • Windows 10 への即日一括アップグレードは、DE 7.2.1 以降で setup.exe を実行することによって完全にサポートされます。Microsoft WSUS メカニズムから setup.exe を開始すれば、スクリプトやコマンドライン引数は必要ありません。
    • DE 7.1.3 および 7.2.0 以降では、setup.exe を直接実行するときに、ドライバーを反映するパラメーターを使用する必要があります。
      • Windows Anniversary Update (バージョン 1607) については、KB87909 を参照してください。
      • Windows 10 Creators Update (バージョン 1703) 以降については、KB89000 を参照してください。 組織の管理者が setup.exe を直接実行する場合は、setup.exe に追加のコマンドライン オプションを指定する必要があります。
  • DE 7.1 Update 3 (7.1.3) または FRP 5.0.1 がインストールされている Windows 10 (バージョン 1507 および 1511) への一括アップグレードがサポートされています。 ただし、アップグレードを成功させるには、Windows 10 アップグレードの一部として特定の手順を実行する必要があります。 詳細については、必要な記事を参照してください。
    • DE のお客様の環境に合わせて調整可能な詳細な手順とサンプル スクリプトについては、KB84962 を参照してください。
    • FRP の詳細については、KB87550 を参照してください。
  • Windows 10 クライアントへの DEGO の配備が失敗します。 この問題は、DE 7.1 Update 3 Hotfix 1087719 (ビルド 7.1.3.554) 以降をインストールすることにより解決されます。 詳細については、KB85514 を参照してください。
3 FRP 4.3.1 HF1062118 の詳細については、KB84829 を参照してください。 この HotFix は、FRP 4.3.1 ダウンロード ページ上の別の項目として製品ダウンロード サイトから入手できます。
4 SAE 3.5 Update 4 HF1076106 では Mozilla Firefox のサポートが追加されます。
5 DE および FRP での Device Guard のサポートについては、KB86009 を参照してください。
6 ePO Deep Command は、2018 年 4 月 10 日に製品サポート終了 (EOL) になりました。 詳細については、KB88454 を参照してください。
7 MACC 7.0.1 は、インストール前に Microsoft KB4103722、KB4103731、または最新の更新プログラムがインストールされている場合にのみサポートされます
8 FRP 5.0.3 でのサポートには、Windows 10 Creators Update バージョン 1703 (OS ビルド 15063.250) 以降が必要です。 詳細については、Microsoft の記事を参照してください。KB4016240 https://support.microsoft.com/en-gb/help/4016240/windows-10-update-kb4016240

警告: Windows 10 Creators Update の以前のビルドを使用したインストールまたはアップグレードは失敗します。
9 KB87536 (Windows 10 Anniversary Update と複数の McAfee 製品の互換性) は廃止され、この記事に統合されました。 Windows 10 Anniversary Update では、必要なアップグレードとインストールの検査が実施され、互換性のないマカフィー製品バージョンは確実にインストールまたは存在できないようにされました。 また、それらが存在する場合は、アップグレードもブロックされます。
10 警告: Windows 10 Creators Update 64 ビット システム上で Device Guard または Credential Guard が有効にされている場合は、マカフィー製品をインストールする前に、MicrosoftKB4016251 をシステムにインストールする必要があります。 詳細については、KB89029 を参照してください。


トップに戻る

以前のドキュメント ID

KB84419

免責事項

この記事の内容のオリジナルは英語です。英語の内容と翻訳に相違がある場合、常に英語の内容が正確です。一部の内容は Microsoft の機械翻訳による訳文となっています。

このドキュメントを評価する

Beta Translate with

Select a desired language below to translate this page.