Loading...

Knowledge Center


Windows のレガシー プラットフォームで使用する Application Control および Change Control に関するサポートについて
Technical Articles ID:   KB85993
Last Modified:  2019/09/04
Rated:


Environment

McAfee Agent 5.0, 4.8.x
McAfee Application and Change Control 6.x
 
Microsoft Windows XP, 2003, 2000, NT4

Summary

Windows のレガシー プラットフォームの McAfee サポート ポリシーについて
McAfeeでは、2019630日までApplication Control Change Control Embedded Control、およびIntegrity ControlWindows NT / 2000を引き続きサポートします。このレガシーサポートでは以下を含みます:
  • Windows 2000
  • Windows NT4
McAfee では、20211231日までApplication Control Change Control Embedded ControlおよびIntegrity Controlを使用して、Windows XPベースのオペレーティングシステムを引き続きサポートします。このレガシ―サポートは以下を含みます:
  • Windows Embedded Point of Service (WEPOS)
  • POSReady 2009
  • Windows 2003
  • Windows XP
この期間、最新のePolicy OrchestratorePO)バージョンと特定のMcAfee Agentバージョンを使用して製品を管理できます。

Microsoft は、これらのWindows プラットフォームをサポートしません。McAfee は、以下の場合、これらのプラットフォームでApplication Control Change Control Embedded Control および Integrity Controlのテクニカルサポートを提供しています:
  • サポートは技術的にも商業的にも合理的である場合。
  • 外部依存関係がない場合。

たとえば、Microsoft からの修正プログラムを McAfee 製品が必要とし、Microsoft からその修正プログラムが提供されない場合、McAfee  では製品のサポートを提供することができなくなります。
重要: 
製品による最高水準のセキュリティ範囲を確保するために、サポートされているバージョンの Microsoft Windows オペレーティング システム (OS) にアップグレードすることをお客様に強くお勧めいたします。
Windows のレガシー プラットフォーム向けのサポートを購入するには
2016 1 月よりすべての新規のお客様および更新のお客様は、上記のプラットフォームで以下の製品を実行するためにレガシープラットフォームサポートSKUをご購入いただく必要があります:
  • Application および Change Control
  • ePolicy Orchestrator
  • McAfee Agent
McAfeeは、この発表にて製品のサポート ポリシーの内容を変更できる権利を有しておりますが、重大な変更を行う前には適切な期間内において変更に関するお知らせを提供するよう努めます。
 
オペレーティングシステム Application Control / Change Control のバージョン McAfee Agent のバージョン ePO のバージョン
Windows NT Application Control 5.1.2(EOL) Common Management Agent 3.6 WinNT2(EOL) ePO 5.9.x 以前
Windows 2000 Application Control 5.1.22 (EOL) McAfee Agent 4.0 Update 42 (EOL) ePO 5.9.x以前
Windows XP Application Control 6.2 McAfee Agent 4.8.x ePO 5.9.x 以前
Windows 2003 Application Control 6.2 McAfee Agent 4.8.x ePO 5.9.x 以前
 
1 可能な限り、サポートされるバージョンとして記載している最新バージョンの ePO をご使用ください。
2 このレガシー SKU の一環として、McAfee Agent 4.0.4 Common Management Agent 3.6 WinNT では Application Control および Change Control 5.1.x のみがサポートされます。その他の McAfee 製品ではご利用いただけません。McAfeeはこれらのバージョンに対する機能変更および脆弱性修正プログラムは今後提供いたしません。電話サポートのみ提供いたします。
 
よくある質問 (FAQ)
 
McAfeeは、EOL 日を迎えたあとも Windows のレガシー プラットフォームでの McAfee Enterprise 製品のサポートを提供しますか?
はい。 McAfee は、以下の場合、記載のEOL日までWindows のレガシー プラットフォームでApplication Control および Change Control をサポートし続けます:
  • サポートは技術的にも商業的にも合理的である場合。
  • 外部依存関係がない場合。
 
Windows のレガシー プラットフォームで使用する Application Control および Change Control のサポートには追加費用がかかりますか?
はい。 レガシー プラットフォームで実行するノードの数に基づいて、レガシー プラットフォーム ソフトウェアのサポート パッケージをご購入いただく必要があります。 
EOL 日を迎えたあとに Windows XPWindows 2003Windows 2000、および Windows NT4 に対するサポートを受けるにはどうすればよいですか?
レガシープラットフォームのサポートを受けるには、McAfeeの営業担当者までお問い合わせください。
 
Windows のレガシー プラットフォームで使用する Application Control および Change Control に提供されるサポート レベルについて教えてください。
  • 標準サポートの期間中: 当社によるサポートが技術的および商用的に必要な場合、かつ外部に依存しない場合に限り、ソフトウェアの更新プログラムおよびバグ修正プログラムが提供されます。
  • 標準サポートの終了後: レガシー ソフトウェア サポートでは重大な問題 (S1/P1) のみに限定されます。
 
レガシー プラットフォーム サポートで製品がサポートされているかどうかを確認するにはどうすればよいですか?
サポートされているプラ​​ットフォーム、環境、およびオペレーティングシステムの記事の一覧については、Click hereを参照してください。ウィンドウの左側にある製品リストから製品を選択します。
 
Windows のレガシー プラットフォームに対するカスタム ソフトウェア サポートを受けられる期間はどれくらいでしょうか?
レガシー プラットフォーム サポートは 記載のEOL日まで受けることができます。
 
 
質問のお問い合わせ先を教えてください。
ご質問につきましては、営業担当までお問い合わせください。 

Disclaimer

The content of this article originated in English. If there are differences between the English content and its translation, the English content is always the most accurate. Some of this content has been provided using Machine Translation translated by Microsoft.

Rate this document

Languages:

This article is available in the following languages:

English United States
Japanese