Loading...

DAT ファイルの更新に失敗した場合のトラブルシューティング方法
技術的な記事 ID:   KB86218
最終更新:  2017/08/20
評価:


環境

McAfee VirusScan Enterprise (VSE) 8.x
McAfee Agent 4.x, 5.x 

概要

DAT ファイルが更新に失敗する原因はさまざまです。この資料の手順を実行して原因を特定し、問題を解決または回避してください。

解決策

Web ブラウザを開き、http://update.nai.com にアクセスしてください。このページにアクセスできない場合は、すべてのシステムネットワーク設定を検証してください。

update.nai.com にアクセスできる場合は、システムが McAfee から直接 DAT ファイルをダウンロードできることを確認します。
  1. VirusScan コンソールを開きます。
  2. ツール を選択し、自動更新リポジトリリストの編集 を選択します。
  3. McAfee HTTP を除くすべてのボックスの選択を解除します。
  4. 自動更新を実行します。
システムが ePolicy Orchestrator (ePO)サーバからファイルをダウンロードできることを確認します。
  1. VirusScan コンソールを開きます。
  2. ツール を選択し、自動更新リポジトリリストの編集... を選択します。
  3. McAfee ePO を除くすべてのボックスの選択を解除します。
  4. 自動更新を実行します。
McAfeeから直接、ePOサーバーからは更新できますが、通常のリポジトリは更新できない場合は、システムからリポジトリにアクセス可能で、最新のDATファイルがあることを確認してください。

解決策

適切な McAfee Agent 製品ガイドの手順を使用して、 McAfee エージェントを再配備します。

McAfee Agent 5.x: PD25187
McAfee Agent 4.x: PD24333

警告: McAfee Agent を再インストールすると、ePO システムツリーに 複製 したシステムが表示される可能性があります。これが発生した場合は、タグ、単一システムに割り当てられたポリシーとタスク、および暗号化ユーザーを手動で再追加します。

回避策

KB51679 の手順を使用して、DAT ファイルをローカルにインストールします。


[Disclaimer]
本KBは機械翻訳システムによって翻訳されており、翻訳内容に誤りがある場合があります。
英語版KBと日本語版KBの解釈に相違がある場合、英語版KBの内容が優先されます。当日本語KBはリファレンスとしてご参照ください。

免責事項

この記事の内容のオリジナルは英語です。英語の内容と翻訳に相違がある場合、常に英語の内容が正確です。一部の内容は Microsoft の機械翻訳による訳文となっています。

このドキュメントを評価する

言語:

この記事は、次の言語で表示可能です:

English United States
Japanese