Loading...

Open Data Exchange Layer Python Client SDK のダウンロード情報
技術的な記事 ID:   KB87918
最終更新:  2017/04/13

環境

McAfee Open Data Exchange Layer (OpenDXL) Python Client SDK

概要

OpenDXL Python Client SDK は、以下の場所からダウンロードできます。
  • 製品ダウンロード サイト (適切な承認番号が必要です)

    マカフィーの製品ソフトウェア、アップグレード、メンテナンス リリース、およびドキュメントは製品ダウンロード サイト http://www.mcafee.com/us/downloads/downloads.aspx から入手可能です。

    注記: アクセスするには有効な承認番号が必要です。 KB56057 には、製品ダウンロード サイトに関する追加情報と、いくつかの製品に関する別のダウンロード サイトの場所が掲載されています。

     
  • ePO ソフトウェア マネージャー
     
  • OpenDXL GitHub サイト (https://github.com/opendxl).

    OpenDXL GitHub Web ページで、opendxl-client-python リポジトリ リンク (https://github.com/opendxl/opendxl-client-python) を選択します。ドキュメント セクションの OpenDXL Python Client ページで、Wiki (https://github.com/opendxl/opendxl-client-python/wiki) へのリンクがあり、Data Exchange Layer (DXL)、OpenDXL Python クライアントの概要と例が記載されています。Python Client SDK ドキュメント (https://opendxl.github.io/opendxl-client-python/pydoc) へのリンクもあり、インストールの手順、API ドキュメント、および例が記載されています。

    Python Client SDK および Python Client ソース コード ファイルも、OpenDXL Python Client ページの上部にある リリース オプションを選択することでダウンロードできます。

免責事項

この記事の内容のオリジナルは英語です。英語の内容と翻訳に相違がある場合、常に英語の内容が正確です。一部の内容は Microsoft の機械翻訳による訳文となっています。

このドキュメントを評価する

Beta Translate with

Select a desired language below to translate this page.