Loading...

Windows Vista クライアントで/qb + スイッチを含むバッチ ファイルを実行するときに、Application および Change Control のインストールが失敗します。
技術的な記事 ID:   KB89866
最終更新:  2017/12/11

環境

McAfee Application および Change Control (MACC) 7.x、6.x
Microsoft Windows Vista SP2 Business (32 ビット)

問題

Microsoft Windows Vista の環境へ MACC をインストールする際、としたときに/qb + スイッチが含まれているバッチ ファイルを使用すると、インストールが失敗します。 バッチ ファイル コマンドの例:

[start/setup-win-vista-2008-x86-6.2.0.493.exe/v "/qb + SERIALNUMBER =XXXX-XXXX-XXXX-XXXX-XXXX SHORTCUT = 0/l + * v \"%SYSTEMROOT%\S3Setup.log""]

インストールの失敗を示すエラーは表示されませんが、C:\ Program Files \ McAfee \ Solidcoreまたはユーザーの一時ディレクトリの下にファイルが作成されません。

原因

/qb + スイッチは、Microsoft Windows Vista において、 msiexec.exe と互換性がありません

解決策

バッチ ファイルから MACC のインストールを実施する際には、/qb-! または /qb!- スイッチを使用してください。 詳細については、次のリンクを参照してください: https://msdn.microsoft.com/en-us/library/windows/desktop/aa367988(v=vs.85).aspx

免責事項

この記事の内容のオリジナルは英語です。英語の内容と翻訳に相違がある場合、常に英語の内容が正確です。一部の内容は Microsoft の機械翻訳による訳文となっています。

このドキュメントを評価する

Beta Translate with

Select a desired language below to translate this page.

言語:

この記事は、次の言語で表示可能です:

English United States
Japanese