Loading...

McAfee SNS の通知: リマインダー - McAfee Web Gateway Cloud Service インフラストラクチャの変更
SNS_EMAILS ID:   SNS1830
最終更新:  2019/03/28

SNS_BODY

Web Gateway Cloud Service に最新のインフラストラクチャを提供するための進行中のプログラムの一環として、当社は引き続き古いインフラストラクチャを廃止します。

アフリカのレガシーインフラストラクチャの廃止は、2019 年 3 月 28 日木曜日に行われます。

次の IP アドレスを設定またはハードコードしているお客様は影響を受けます。

  • 129.232.225.234/32
  • 129.232.226.2/32

ハード コードされた IP アドレスの使用はサポート対象外です。

新しいインフラストラクチャとピアリングの利点の詳細については、コミュニティの記事「Web Gateway Cloud Service:Cloud Maintenance and Peering Benefits」を参照してください: https://community.mcafee.com/docs/DOC-10434

また、新しいインフラストラクチャの展開に関するナレッジベースの記事も参照してください。

このメンテナンス通知に関する質問がある場合は、ServicePortal にログオンし、サービス リクエストの作成ページにアクセスしてください: https://support.mcafee.com/ServicePortal/faces/serviceRequests/createSR

McAfee 製品の更新情報を受け取るには、https://sns.secure.mcafee.com/signup_login から Support Notification Service にサインアップしてください。


リマインダーの送信:
2019 年 3 月 28 日
2019 年 3 月 1 日
(オリジナルのアナウンス日: 2019 年 2 月 1 日)

SNS_ORIGINAL_SEND_DATE

2019 年 2 月 1 日

影響を受ける製品


Web Gateway Cloud Service

言語:

この記事は、次の言語で表示可能です:

English United States
Japanese

Beta Translate with

Select a desired language below to translate this page.