Loading...

McAfee SNS の通知: McAfee Endpoint Security 10.6.2 - Linux が利用可能になりました
SNS_EMAILS ID:   SNS1975
最終更新:  2019/06/24

SNS_BODY

McAfee Endpoint Security 10.6.2 - Linux (ENSL) がリリースされました。

ENSL 10.6.2 は Red Hat Enterprise Linux 8.0 GAバージョンのサポートを提供し、AAC モジュールのマイナーな修正プログラムが含まれています。ENSL 10.6.2 では 最小バージョンとして McAfee Agent 5.6.0 が必要です。

すべての変更点については、PD28331 と PD28332 のリリース ノートを参照してください:

McAfee Endpoint Security 10.6.2 - Linux をダウンロードするには、製品のダウンロード サイトに移動します。https://www.mcafee.com/us/downloads/downloads.aspx

McAfee 製品の更新情報を受け取るには、https://sns.secure.mcafee.com/signup_login から Support Notification Service にサインアップしてください。

SNS_ORIGINAL_SEND_DATE

2019 年 5 月 7 日

言語:

この記事は、次の言語で表示可能です:

English United States
Japanese