Loading...

McAfee SNS 通知: KB87554 の更新 - シグネチャ セットのサイズ増加に対処するための Network Security Platform での拡張メモリ割り当て機能強化
SNS_EMAILS ID:   SNS2000
最終更新:  2019/05/20

SNS_BODY

Knowledge Base の記事 KB87554 - Enhanced Memory Allocation Enhancements in Network Security Platform to handle increasing Signature Set size (増加するシグネチャ セットのサイズを処理する Network Security Platform のメモリ割り当ての機能強化) が、Network Security Manager とセンサの両方のソフトウェアの最近の機能強化によって更新されました。

最新のリリースへのアップグレードを計画して、これらのソフトウェアの機能強化を利用することをお勧めします。メモリの問題が発生した場合に、シグネチャセットのダウンロードが失敗する可能性を最小限に抑えることができます。

この記事のアップデートは次のとおりです。

  • Manager 機能の機能強化 - シグネチャセットの攻撃の優先度と動的シグネチャセットのコンパイル
  • NS シリーズ、仮想 IPS のセンサメモリの機能強化およびM シリーズセンサ向けメモリ最適化ソフトウェア
  • 既知の制限と顧客への影響
  • 推奨される Manager ソフトウェアのバージョン
  • センサモデルによるセンサソフトウェアの推奨バージョンとサポートされているシグネチャセット攻撃の優先度
  • FAQ

詳細については、Knowledge Base の記事 KB87554 を参照してください。
Enhanced Memory Allocation Enhancements in Network Security Platform to handle increasing Signature Set size: https://kc.mcafee.com/corporate/index?page=content&id=KB87554

McAfee では、この記事の更新を購読することをお勧めします。

McAfee 製品の更新情報を受け取るには、https://sns.secure.mcafee.com/signup_login から Support Notification Service にサインアップしてください。

SNS_ORIGINAL_SEND_DATE

2019 年 5 月 17 日

言語:

この記事は、次の言語で表示可能です:

English United States
Japanese